Unreal Engineポータルサイトが公式日本語化、Unreal Editor翻訳も進行中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Unreal Engineポータルサイトが公式日本語化、Unreal Editor翻訳も進行中

エピック・ゲームズ・ジャパンはUnreal Engineポータルサイトを公式日本語化したと発表しました。これによってユーザー登録が日本語で進められるほか、FAQやサポートが翻訳されました。

ニュース 発表


エピック・ゲームズ・ジャパンはUnreal Engineポータルサイトを公式日本語化したと発表しました。これによってユーザー登録が日本語で進められるほか、FAQやサポートが翻訳されました。


前述のカテゴリ以外にも過去配信されたニュースや、Unreal Engine 4の特徴が翻訳されています。また公式TwitterによるとUnreal Engineの取り扱い説明書となるドキュメントの日本語化も進行中です。

さらに、日本向け公式フォーラムが開設されています。その中の「エディタの日本語化に関して」スレッドのUnreal Engine開発者Jun Shimoda氏によれば、Unreal Editorの日本語化がかなり進んでおり現在はToolTipの翻訳に取り組んでいるとのことです。

現在まで国内ゲーム会社がUEを使用したタイトルは、スクウェア・エニックスのPC/Xbox 360向け『ラスト レムナント』や、アーケードゲーム『超速変形ジャイロゼッター』、グラスホッパー・マニファクチュアの『ロリポップチェーンソー』、アークシステムワークスの『GUILTY GEAR Xrd -SIGN-』などが採用されてきました。ドキュメントなどの日本語化が進めば、国内でUnreal Engine普及がさらに加速するかもしれません。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. サイコロジカルホラー『DARQ』、開発元がEpic Gamesストア専売を拒否していた

    サイコロジカルホラー『DARQ』、開発元がEpic Gamesストア専売を拒否していた

  2. 『Anthem』リードプロデューサーBen Irving氏がBioWareを退職―別ゲーム会社へ

    『Anthem』リードプロデューサーBen Irving氏がBioWareを退職―別ゲーム会社へ

  3. 90年代2D対戦格闘ゲーム『ブレイカーズ』シリーズがPC/コンソールで発売決定!

    90年代2D対戦格闘ゲーム『ブレイカーズ』シリーズがPC/コンソールで発売決定!

  4. 顔面岩転がしタワーディフェンス新作『Rock of Ages 3』発表! 今作はレベルエディタも搭載

  5. 『ボーダーランズ3』はこんなゲーム!『2』主人公Zer0らしき人物もチラリと登場する新トレイラー

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. Steamで大量のDLCをリリースし続けた開発者が取引拒否……Valve曰く「通常は100個まで」

  8. アーケードゲーム『星と翼のパラドクス』イベントが開催中止―運営チームへの複数回の殺害予告を受けて

  9. 『メトロ』シリーズ続編は既に進行中…!原作者がInstagramで明かす

  10. 『白き鋼鉄のX』開発インタビュー!2DアクションのX<きょくげん>を、見せてやる【ぜんため】

アクセスランキングをもっと見る

page top