Nvidia Shield向けに『Portal』と『Half-Life 2』が配信開始 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Nvidia Shield向けに『Portal』と『Half-Life 2』が配信開始

Google Playにて『Portal』と『Half-Life 2』の2タイトルが配信開始されました。両作品とも価格は9.99ドル。対応機種はNvidia Shieldのみとなっており、他のAndroid端末はサポート対象外とのことです。

アプリゲーム Android


Google Playにて『Portal』と『Half-Life 2』の2タイトルが配信開始されました。両作品とも価格は9.99ドル。対応機種はNvidia Shieldのみとなっており、他のAndroid端末はサポート対象外とのことです。

共にPCやコンソール機で人気を博した名作ですが、ValveのDoug Lombardi氏曰く、共にPC版と遜色のないゲームプレイが可能になっているとのこと。NVIDIAが公開した紹介映像でも実際のゲームプレイ映像を公開しており、Nvidia Shieldの性能を活かしたグラフィックなどが確認できます。

なお、Nvidia Shield本体は現在、期間限定で199ドルで発売中とのこと。日本国内で本体を手にするのはややハードルが高いですが、名作のリリースと共に是非ともプレイしてみたいものです。
《ハンゾウ@編集部》

編集部おすすめの記事

特集

アプリゲーム アクセスランキング

  1. iPhoneでフェイシャルキャプチャーができるUnreal Engine公式の無料アプリ「Live Link Face」配信開始

    iPhoneでフェイシャルキャプチャーができるUnreal Engine公式の無料アプリ「Live Link Face」配信開始

  2. カードバトルRPG『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』iOS版が販売開始―メーヴの復讐の旅をいつでもどこでもどこでも

    カードバトルRPG『奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ』iOS版が販売開始―メーヴの復讐の旅をいつでもどこでもどこでも

  3. 『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

    『Identity V(第五人格)』と『Dead by Daylight』を徹底比較、2つの非対称対戦の違いは?

  4. Epic、最新Android L向け『Unreal Engine 4』技術デモ映像「Rivalry」をお披露目

  5. Vault運営SLG続編『Fallout Shelter Online』iOS/Android向けに日本語対応/基本無料で配信開始!

  6. 「WWE」のスーパースターが参戦!『KOF ALLSTAR』にて異色のコラボイベントが開催

  7. ブラック墓守シム『Graveyard Keeper』モバイル版プレイ画面がTwitterで公開ー配信はまもなく

  8. 悪路ドライブシム『MudRunner』のモバイル版が7月15日iOS/Android向けに配信―予約注文受付中

  9. スマホ向けゲームカセット「ピコカセット」プロジェクトが始動―イヤホンジャックに挿して遊べる

アクセスランキングをもっと見る

page top