4A Gamesが未発表の『Metro』シリーズ新作を開発中と発表、マルタ共和国にスタジオ開設 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

4A Gamesが未発表の『Metro』シリーズ新作を開発中と発表、マルタ共和国にスタジオ開設

先月はじめに過去2作の次世代機版を収録した『Metro Redux』の存在が明らかにされた地下鉄FPS『Metro』シリーズですが、ウクライナのデベロッパー4A Gamesが未発表の新作を開発中であると発表しました。

ニュース 発表
4A Gamesが未発表の『Metro』シリーズ新作を開発中と発表、マルタ共和国にスタジオ開設
  • 4A Gamesが未発表の『Metro』シリーズ新作を開発中と発表、マルタ共和国にスタジオ開設

先月はじめに過去2作の次世代機版を収録した『Metro Redux』の存在が明らかにされた地下鉄FPS『Metro』シリーズですが、ウクライナのデベロッパー4A Gamesが未発表の新作を開発中であると発表しました。

海外メディアCVGによると、4Aエンジンを用い『Metro』の世界観を継承した未発表のプロジェクトが進行中であると、同社のプレスリリースによって明らかにされたとのこと。さらに同社はマルタ共和国に新たなスタジオを創設し、AAAデベロッパーとしての開発力を高めていくとの声明を出しています。

キエフ本社の通常経営を続ける一方で、クリエイティブディレクターでスタジオ共同創設者であるAndrew Prokhorov氏と、最高技術責任者のOles Shishkovstov氏をはじめとした主要メンバーがマルタスタジオに転属となるようです。同社CEOのDean Sharpe氏によると、新拠点をEU加盟国のマルタに置くことで国際競争力を強化することが狙いとのこと。ウクライナとマルタに留まらず、各地からの優れた人材を惹きつける進展地にすると語りました。
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. 国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

    国内ゲームレーティング機構CEROが5月6日まで休止―政府の新型コロナ緊急事態宣言受け

  2. 『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

    『オーバーウォッチ』公認生放送の最中に不適切チャットを残したプロリーグ選手に1000ドルの罰金

  3. 「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知

    「家にいよう、命を守ろう」英国政府と協力のゲーム会社が新型コロナ拡散防止メッセージを周知

  4. 『DayZ』オリジナル版制作者とスタンドアロン版ディレクターが未発表の大規模サバイバルゲームを制作中

  5. 『セインツロウ ザ・サード』のPC/PS4/Xbox One向けリマスター版が海外発表!

  6. 「ゲーセンミカド」新型コロナウイルスによる売上減少を受けてクラウドファンディングの近日開始を発表

  7. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  8. Piko Interactiveが『Master's Fury』など旧Unico製アーケードゲームの権利獲得

  9. 更に伸びゆくSteam同時接続……最大2,400万人を突破、メーカーによる無料ゲーム配布も続く【UPDATE】

  10. 『ポケモン ソード・シールド』ガラルポニータ、ネギガナイト、ポットデス、ウッウのぬいぐるみ登場!4月11日よりポケモンセンターで販売

アクセスランキングをもっと見る

page top