『Sniper Elite 3』PC版のSteamキーが一部無効に、非ライセンス品が出回ったとみられる | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Sniper Elite 3』PC版のSteamキーが一部無効に、非ライセンス品が出回ったとみられる

先日、海外で発売日を迎えたRebellion開発の『Sniper Elite 3』ですが、同社は非登録のPC版コピーが一部で出回ったとして、該当するSteamキーを無効にしたと公表しました。

ニュース ゲーム業界
先日、海外で発売日を迎えたRebellion開発の『Sniper Elite 3』ですが、同社はライセンス登録されていないPC版コピーが一部で出回ったとして、該当するSteamキーを無効にしたと公表しました。

同社のSteamコミュニティーページによると、PC小売店の一つから一部のSteamキーが盗難にあったという報告を受けて事態が発覚したとのこと。該当キーはその後複数の企業に転売され、Valveと小売店のどちらにも対価の支払いはなされていないようです。

Rebellionは無効になったSteamキーの購入者に対して、直ちに小売店へ返品もしくはキーの交換を要求することを推奨。交換後は、7月4日までに該当商品を購入した際のレシートもしくはそれに相当するもの、無効になったSteamキーを添えてsniperelite3keys@rebellion.co.ukまで連絡して欲しいとのこと。予約特典として無料配信していたDLC「Target Hitler」を再配布するとお知らせしています。

また、海外メディアVideoGamerによると、非登録のライセンスキーによる影響を被った小売店は今のところ明らかにされていませんが、CDKey.comは該当キーを購入したユーザーに対して積極的な払い戻しに応じているとのこと。加えて、SimplyGames.comは本作のSteamキーのオンライン販売を停止したということです。
《河合 律子》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

    『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  2. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ

    『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  5. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  6. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  7. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  8. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  9. PS4『サムライスピリッツ』発売時期が2019年初夏に決定!戦闘メインの最新トレイラーも

  10. 『FFXIV』新拡張「漆黒のヴィランズ」7月2日発売決定!新ジョブ「ガンブレイカー」やヴィエラ族、ダンジョンなどが追加

アクセスランキングをもっと見る

1
page top