稲船氏の新作タイトル『Mighty No.9』開発中の新ゲームプレイフッテージがお披露目 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

稲船氏の新作タイトル『Mighty No.9』開発中の新ゲームプレイフッテージがお披露目

稲船 敬二氏のComceptとインティ・クリエイツによって開発されている『Mighty No.9』。開発中の新たなゲームプレイフッテージが公開されました。

メディア 動画


稲船 敬二氏のComceptとインティ・クリエイツによって開発されている『Mighty No.9』。開発中の新たなゲームプレイフッテージが公開されました。

今回の動画は、前回公開されたものと同じく、ボスである「Numbers」からNo.2とNo.5が登場。氷を舞台としたステージと工場を舞台にしたステージを見ることができます。敵弾をダッシュで回避するなど、新しいテクニックも収録されています。

『Mighty No.9』はKickstarterによって資金を集めたタイトル。稲船氏が実施したプロジェクトではPaypalと合わせ4,046,579ドルの資金を調達しています。また、同氏は今週末にロサンゼルスで開かれるアニメエキスポ2014でパネルを開催するとのこと。何らかの新情報も登場するかもしれません。

PS4/PS3/Xbox One/Xbox 360/Wii U/Linux/Mac/Windows/PS Vita/3DSを対象に開発が進められている『Mighty No.9』。2015年春のリリースが予定されています。
《水京》

編集部おすすめの記事

メディア アクセスランキング

  1. 『FINAL FANTASY VII REMAKE』「壱番街・駅」の緻密なコンセプトアート&ゲーム画面がお披露目

    『FINAL FANTASY VII REMAKE』「壱番街・駅」の緻密なコンセプトアート&ゲーム画面がお披露目

  2. 『スーパーロボット大戦T』27日に有料DLC「エキスパンション・パック」を配信!『V』&『X』のメンバーも参戦する高難度の連作シナリオ

    『スーパーロボット大戦T』27日に有料DLC「エキスパンション・パック」を配信!『V』&『X』のメンバーも参戦する高難度の連作シナリオ

  3. ナチスに地獄を!『DOOM』公式ファンクラブ登録で『Wolfenstein: Youngblood』用スキン入手可能

    ナチスに地獄を!『DOOM』公式ファンクラブ登録で『Wolfenstein: Youngblood』用スキン入手可能

  4. 『FF7 リメイク』E3 2019デモプレイムービーが解説付きで公開―これを見れば戦闘も一目瞭然!

  5. Blizzardが謎の映像を公開!『オーバーウォッチ』新ヒーローへの布石か?

  6. AIロボットの動作をプログラミングし戦う『Gladiabots』日本語トレイラーを公開

  7. 『Gears 5』開始目前のマルチプレイVersusのTech Test公式トレイラー公開!

  8. バイオ風サバイバルホラー『Daymare: 1998』機能紹介映像が続々公開中!

  9. バイオ風味のサバイバルホラー新作『Daymare: 1998』ストーリートレイラー!

  10. 狩猟と釣りは荒野の必須スキル!『レッド・デッド・リデンプション2』最新スクリーンショット

アクセスランキングをもっと見る

page top