『Team Fortress 2』に新たなアップデートが実施、変則ルールを採用したベータマップも利用可能に | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Team Fortress 2』に新たなアップデートが実施、変則ルールを採用したベータマップも利用可能に

ValveによるFree-to-Playシューター『Team Fortress 2』に新たなアップデートが実施され、二つの新たなベータマップ「RD_Asteroid」「PL_CactusCanyon」が早期アクセスとして利用可能になりました。

PC 基本プレイ無料
『Team Fortress 2』に新たなアップデートが実施、変則ルールを採用したベータマップも利用可能に
  • 『Team Fortress 2』に新たなアップデートが実施、変則ルールを採用したベータマップも利用可能に

ValveによるFree-to-Playシューター『Team Fortress 2』に新たなアップデートが実施され、二つの新たなベータマップ「RD_Asteroid」「PL_CactusCanyon」が早期アクセスとして利用可能になりました。

「RD_Asteroid」は新たなモードRobot Destructionが遊べる追加マップ。MOBAとキャプチャーフラッグを足したような変則ルールを採用しており、すべてのプレイヤーはマッチの際にベータプレイとして参加することにより利用が可能になります。また、同じく追加された新ペイロードマップ「PL_CactusCanyon」も開発段階のステージとしてプレイすることが出来ます。

そのほか新たなBGMやいくつかのバグフィックスも実施されており、詳細はSteamアップデートニュースのページにて公開されています。追加されたマップは早期アクセスとしての公開なので、現段階ではまだまだ未完成。『Team Fortress 2』ユーザーは一足お先にプレイしつつ、フィードバックを提供しながら開発に協力してみてはどうでしょうか。
《subimago》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 新作アクションADV『A Plague Tale: Innocence』プレイレポート!怖すぎる中世フランスで描かれる少年少女の逃避行

    新作アクションADV『A Plague Tale: Innocence』プレイレポート!怖すぎる中世フランスで描かれる少年少女の逃避行

  2. スクエニRPG『オクトパストラベラー』PC版の予約が開始!

    スクエニRPG『オクトパストラベラー』PC版の予約が開始!

  3. 『ダンジョンキーパー』風ダンジョン建築ストラテジー『War for the Overworld』日本語正式対応!

    『ダンジョンキーパー』風ダンジョン建築ストラテジー『War for the Overworld』日本語正式対応!

  4. オープンワールドACT『Eden Rising』正式版が配信開始―最大8人の協力プレイ対応

  5. 死者を操るハクスラRPG『Undead Horde』Steamで正式リリース!日本語にも対応

  6. 『東方』第17弾『東方鬼形獣』Steam版発表!ストアページも公開に

  7. ワープポータル対戦シューター『Splitgate: Arena Warfare』基本無料で5月23日リリース決定

  8. ルールを動かすパズルゲーム『Baba Is You』発売―ルール、目的、自分自身さえも変化させてクリアを目指す

  9. 【吉田輝和の絵日記】スナイプTPS『Sniper Elite V2 Remastered』敵地に潜入し、狙撃ポジションを見つけ、暗殺!

  10. 発売直前に日本語が削除された『A Plague Tale: Innocence』日本語化の作業がまもなく完了―6月上旬に対応予定

アクセスランキングをもっと見る

1
page top