Bungieが元従業員の作曲家Marty O'Donnell氏と和解、未払い分の給与など9万5千ドルを支払う | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Bungieが元従業員の作曲家Marty O'Donnell氏と和解、未払い分の給与など9万5千ドルを支払う

今年4月にBugnieから解雇され、5月には未払い分の給与を求め同スタジオを提訴していた作曲家Marty O'Donnell氏。裁判所を通じて同氏とBungieの問題が和解を迎え、スタジオ側から9万5,000ドルが支払われたことが明らかとなりました。

ニュース ゲーム業界
今年4月にBugnieから解雇され、5月には未払い分の給与を求め同スタジオを提訴していた作曲家Marty O'Donnell氏。裁判所を通じて同氏とBungieの問題が和解を迎え、スタジオ側から9万5,000ドルが支払われたことが明らかとなりました。O'Donnell氏は『Halo』や現在開発中の『Destiny』の元コンポーザーとして知られる人物。

これは今回の一連のニュースを報じていたGamesBeatが報じた情報で、ワシントン州キングス群の上位裁判所の裁判官Jeffrey Ramsdell氏によりおよそ9万5,000ドルの支払いが承認されたとのこと。今年4月に理由なくBungieから解雇されたと訴えていたO'Donnell氏は、未取得の休暇や有給休暇および研究用の長期休暇といった未払い分の給与を求めていました。

O'Donnell氏の訴状は5月1日に提出され、5月27日にはBungieとチーフエグゼクティブのHarold Ryan氏がその要求を1度は拒否していましたが、今回の和解では3万8,385ドル以上の未払い給与分の二重倍賞が認められ、さらに弁護士費用など込みで9万5,019.13ドルがO'Donnell氏に支払われています。BungieとO'Donnell氏のあいだになにがあったのか詳細はいまだ不明ですが、裁判には発展せずひとまずの問題解決となったようです。
《ishigenn》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

    『Pathfinder: Wrath of the Righteous』発表!TRPG世界観のRPGシリーズ新作

  2. Amazonサイバーマンデーがスタート!PS4+ソフト2本セットやOculus Rift S、ゲーミングデバイスなどがセール価格に

    Amazonサイバーマンデーがスタート!PS4+ソフト2本セットやOculus Rift S、ゲーミングデバイスなどがセール価格に

  3. 『BLUE PROTOCOL』圧倒的アニメ調グラフィックとド派手アクションを魅せる初PV公開!クローズドαに読者500名をご招待

    『BLUE PROTOCOL』圧倒的アニメ調グラフィックとド派手アクションを魅せる初PV公開!クローズドαに読者500名をご招待

  4. 『Ancestors: The Humankind Odyssey』PS4/XB1版が12月6日に国内で発売!

  5. Naughty Dog共同プレジデントがPSハードを振り返る…PS5では「ゲームに飛び込むために待つ必要がなくなるだろう」―海外報道【UPDATE】

  6. セクシーなサンタ達と恋愛を繰り広げる『Santa's Big Sack』が発表!

  7. 今さら聞けない『Minecraft』のはじめかた ― 登録から購入、起動までの導入編

  8. 任天堂、『リングフィット アドベンチャー』品薄についてお詫び―年末に向けて出荷数を増加

  9. ライアットゲームズ新レーベル「Riot Forge」発表!サードパーティと『LoL』世界観の「完結型」ゲーム手掛ける

  10. 冷淡なディストピアADV『Mosaic』PC/海外PS4向けに発表、赤ちゃんホラー『Among the Sleep』開発元の新作!

アクセスランキングをもっと見る

1
page top