Codemastersより新作『F1 2014』が海外向けにアナウンス、次世代機対応タイトルは10月にも発表へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Codemastersより新作『F1 2014』が海外向けにアナウンス、次世代機対応タイトルは10月にも発表へ

Codemastersより、同スタジオの人気シリーズ最新作『F1 2014』が海外向けに発表されました。リアルなマシンとレースシーンを描くトレイラー映像も公開されています。

ニュース 発表
Codemastersより新作『F1 2014』が海外向けにアナウンス、次世代機対応タイトルは10月にも発表へ
  • Codemastersより新作『F1 2014』が海外向けにアナウンス、次世代機対応タイトルは10月にも発表へ


Codemastersより、同スタジオの人気シリーズ最新作『F1 2014』が海外向けに発表されました。リアルなマシンとレースシーンを描くトレイラー映像も公開されています。

この度発表された新作では操作体系に改良を施し、初心者ドライバーからベテランまで幅広くカヴァーするようなオプションを多数実装予定。キャリアモードを更に洗練したシナリオモードも搭載予定で、クリエイティブディレクターのStephen Hood氏のコメントによれば刺激的で爽快なプレイ感になるとのこと。新しい評価システムによって、レースゲーム初心者もコアなプレイヤーもF1レースを体験して楽しむことが出来るようです。

また、『F1 2012』のゲームディレクターPaul Jeal氏は過去に「『F1 2014』は次世代機向けのタイトルになるかもしれない」と言ったコメントを残していましたが、『F1 2014』はPC/PS3/Xbox 360向けに開発されているとのこと。公式ブログでは、PS4/Xbox One向けの新タイトルは来年にも発表予定と伝えられています。『F1 2014』は欧州向けに10月17日、米国向けに10月21日にもリリース予定で、その際に新たな次世代機向けタイトルについても情報を公開していく模様です。また、国内版に関するアナウンスは現在発表されていません。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. DONTNODの新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』バンダイナムコが日本語版の発売中止を発表

    DONTNODの新作ADV『Twin Mirror(ツインミラー)』バンダイナムコが日本語版の発売中止を発表

  2. 『Fallout 76』バトロワ「Nuclear Winter」が好評につき延長決定―アップデートが追加予定

    『Fallout 76』バトロワ「Nuclear Winter」が好評につき延長決定―アップデートが追加予定

  3. 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』流子&皐月の紹介映像―キャラ特徴や必殺技演出も

    『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』流子&皐月の紹介映像―キャラ特徴や必殺技演出も

  4. フルリメイク版『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』2020年初頭発売予定!リースやケヴィンが美しくよみがえる

  5. 『テイルズ オブ アライズ』主人公&ヒロインのキャスト発表!「テイフェス 2019」1日目レポート

  6. Steamサマーセールの実施日が判明か―非公式データベースサイトが報告

  7. DONTNODの新作ADV『Twin Mirror』、PC版はEpic Gamesストア時限独占で販売へ

  8. ニューヨークへと舞い戻る『ディビジョン2』イヤー1エピソード3初ティーザー!実写映画はNetflix配信に【E3 2019】

  9. Ubisoftがあの渦巻きロゴのデザインを変更―これまでのロゴの変遷も紹介

  10. 『レインボーシックス シージ』グリッチ悪用で「Clash」「展開型シールド」が再度無効に―復活時期は未定

アクセスランキングをもっと見る

page top