ロビン・ウィリアムズをゲームに登場させて ― 『World of Warcraft』のファンが署名運動 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロビン・ウィリアムズをゲームに登場させて ― 『World of Warcraft』のファンが署名運動

ゲーム文化 カルチャー

(C) Getty Images
  • (C) Getty Images
  • (C) Getty Images
63歳で他界し、自宅で首つり自殺をしたとも報じられている、ハリウッドベテラン俳優でコメディアンのロビン・ウィリアムズさん。

彼は生前、Blizzardの人気MMORPG『World of Warcraft(WoW)』の熱心なプレイヤーだったことを明らかにしていて、突然の訃報を知ったファンらが、『WoW』のゲーム中にウィリアムズさんをNPC(ノンプレイヤーキャラクター)として登場させようという署名運動を発足させています。

この要求は、さっそくBlizzard社員の目に止まり、同社テクニカルゲームデザイナーのChadd Nervigg氏は、署名運動について「もちろん、見ているところです」とツイート。この発言が、実現を意味するものなのか、はたまた検討段階なのか定かではありませんが、前向きな姿勢でいることに変わりない様子。

Change.orgの署名ページでは、「World of Warcraftの中にある酒場“Worlds End Tavern”でロビン・ウィリアムズのキャラクターがお得意のジョークを披露して、いつまでもずっとみんなを笑顔にさせ続けてほしい」と綴られています。

(C) Getty Images
《Rio Tani》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「NeoGAF」オーナーが性的暴行疑惑を否定…声明発表後もフォーラムの騒動は収まらず

    「NeoGAF」オーナーが性的暴行疑惑を否定…声明発表後もフォーラムの騒動は収まらず

  2. ウォーキングシム『NOSTALGIC TRAIN』古き良き日本の美しい田舎へ―クラウドファンディング実施

    ウォーキングシム『NOSTALGIC TRAIN』古き良き日本の美しい田舎へ―クラウドファンディング実施

  3. ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

    ボードゲーム版『バイオハザード2』Kickstarterが約1億円を調達、最終ストレッチゴールに向けてスパート

  4. 海外掲示板「NeoGAF」がダウン中―オーナーの性的暴行疑惑が発端?

  5. 『Fallout 4』「エイリアンブラスター」公式フルサイズレプリカが海外で予約販売中

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 『Battlefield 4』のチート対策 - 概要をアンチチート担当者が語る

  8. 『Call of Duty: WWII』が製造会社から盗難―警察は「知的財産権の侵害」で犯人を起訴

  9. 『GTA V』のスピードラン世界記録がレアなバグに阻まれる…―クリア目前で訪れた悲劇

  10. 『ニーア オートマタ』2Bの体型を完全再現した海外コスプレイヤーが現る…

アクセスランキングをもっと見る

page top