『The Evil Within』公式アートブック同時リリース決定― 登場人物の設定画を収録 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『The Evil Within』公式アートブック同時リリース決定― 登場人物の設定画を収録

Bethesda Softworksは、Tango Gameworks開発のサバイバルホラー『The Evil Within(サイコブレイク)』の公式アートブック「The Art of The Evil Within」を海外で10月17日発売すると発表しました。

ニュース 発表
Bethesda Softworksは、Tango Gameworks開発のサバイバルホラー『The Evil Within(サイコブレイク)』の公式アートブック「The Art of The Evil Within」を海外で10月14日に発売すると発表しました。

この公式アートブックは、全184ページに及ぶハードカバー仕上げの本です。内容は、コンセプトアートや開発者ノート、そしてアートワークが収録されています。公式Blogには本書のサンプルがあり、主人公の刑事セバスチャンやボックスマンの設定画の他にもコンセプトアートなどが各種掲載中です。主人公や館の全景、そして敵の細かなディテールなどを確認したいファンには注目のアートブックではないでしょうか。

「The Art of The Evil Within」は、ダークホースコミックスから10月14日に発売予定。価格は39.99ドルです。また同社は、本作以外の『Dishonored』や『Wolfenstein: The New Order』などのアートブックもリリースしています。
《G.Suzuki》
G.Suzuki

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

    女性ゲーマーの受ける暴言の実態とは…海外団体調査で男性がボイスチェンジャーでゲームプレイ、パフォーマンスが低下する結果に

  2. Discordで「ツ」や「ノ」のフォントがおかしくなる現象発生―原因は新フォントの採用、現在はほぼ解消

    Discordで「ツ」や「ノ」のフォントがおかしくなる現象発生―原因は新フォントの採用、現在はほぼ解消

  3. ドレッドウルフは誰だ?『Dragon Age: Dreadwolf』ゲーム内に含まれる新規ストーリー映像が公開!

    ドレッドウルフは誰だ?『Dragon Age: Dreadwolf』ゲーム内に含まれる新規ストーリー映像が公開!

  4. 戦争のプロパガンダに利用されたくはない…フェイクニュースへの相次ぐ悪用に軍事シム『Arma 3』開発がついに声明、「フェイクの見分け方」も公開

  5. 『モンスターハンターライズ』PS/Xboxコンソール版とWindows版が電撃発表、新機能を追加して2023年1月配信!GamePassでも発売初日から提供

  6. 石器時代を舞台にした新作オープンワールドサバイバルゲーム『Primitive』発表!

  7. 『ディアブロ IV』にも関わるBlizzardの品質管理チーム、Activision Blizzard傘下2番目の労働組合を結成

  8. ロボゲーファン必見?ミッション40以上&フルボイスのメカゲーが開発中!低価格での販売を予定

  9. ソニーとMS、ともに自社ゲームサブスクの乗り入れを断られていたことが判明

  10. 今年のPSヒットタイトルを表彰する「PlayStation Partner Awards 2022 Japan Asia」全受賞タイトル発表!

アクセスランキングをもっと見る

page top