『Counter-Strike』をテロチーム側でプレイ中のユーザー、他人の「いたずら爆破予告」でSWATに逮捕される | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Counter-Strike』をテロチーム側でプレイ中のユーザー、他人の「いたずら爆破予告」でSWATに逮捕される

ニュース ゲーム速報



海外では他の人物の名を騙り殺害予告などでSWATを対象人物の家に呼び込んでしまう、いたずらと言うにはあまりにも大掛かりで悪質な「Swatting」なる行為が存在しています。『Counter-Strike: Global Offensive』のゲームを実況プレイ中のユーザーが、そんなSwattingの瞬間にあった映像が配信されました。

これは8人のメンバーで構成されているゲーム配信集団「The Creatures」が標的とされたSwattingです。何者かがコロラド州内の学校へThe Creaturesの名を騙り爆破予告をしたとみられており、実際に通報を受けたSWATが、コロラドのオフィスから『Counter-Strike: GO』をTwitchで配信中のグループ創設者Jordan "Kootra" Mathewson氏を拘束しました。




『Counter-Strike: GO』で爆弾を設置するテロリストチームをプレイ中のKootra氏が、爆破予告で逮捕されたのは多少興味深いところですが、地元のニュース番組「9 News」によればコロラドのオフィスの近所の学校3つが閉鎖され、さらにオフィス内もくまなく捜査されたとのこと。社員らを誘導し調査を続けるため大量の警察官が投入された模様で、いたずらではなく悪質な事件であることは間違いありません。
《ishigenn》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

    噂: 『Call of Duty: WWII』販促資料から発売日やβテストの存在が浮上…Co-opも搭載か

  2. 第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

    第二次世界大戦が舞台の最新作『Call of Duty: WWII』が近日正式発表!【UPDATE】

  3. 噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

    噂: 『Call of Duty: WWII』のイメージが一時出現

  4. 343が『Halo 3』PC版や『Halo 3 Anniversary』の噂を否定

  5. ストリーマーOtofuがPCゲーム6時間生放送―『LoL』『ニーア オートマタ』をプレイ

  6. インディゲームの祭典「A 5th of BitSummit」出展者97組が決定!

  7. あまりにセクシーな2B…『ニーア オートマタ』過去作コスチューム/闘技場DLC発表!

  8. 噂: 「ミニスーパーファミコン」がクリスマスに海外発売か

  9. 戦慄ホラー続編『Outlast 2』海外発売日が遂に決定!

  10. Visaプリペイドと「リゼロ」がコラボ! 3種類のコラボムービーが期間限定で登場

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top