SCEがオープンソースのレベルエディターを公開、将来の即戦力を育成か | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SCEがオープンソースのレベルエディターを公開、将来の即戦力を育成か

SCEはApache License 2.0の下に無償で利用できるオープンソースのレベルエディターをGitHubにて公開しました。本レベルエディターは今年3月に同じくオープンソースで公開されたツールフレームワーク「Authoring Tools Framework」で構築されています。

ゲーム機 技術

Sony Computer EntertainmentはApache License 2.0の下に無償で利用できるオープンソースのレベルエディターGitHubにて公開しました。本レベルエディターは今年3月に同じくオープンソースで公開されたツールフレームワーク「Authoring Tools Framework」で構築されており、C#によるWYSIWYGインターフェースやデータ管理、DirectX 11による3Dレンダリング、複数人による同時使用への対応などを特色としています。


ユーザーが任意のゲームエンジン用のレベルを効率的に設計できるSCEのレベルエディター。ベースとなるAuthoring Tools FrameworkはNaughty Dogの『The Last of Us』、Guerrilla Gameの『Killzone: Shadow Fall』など、ビッグタイトルの開発にも利用されています。プロ開発者が使用するツールを無償公開する事で、将来即戦力となりうる人材が育っていくのではないでしょうか。


Authoring Tools Framework (ATF) の概要
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム機 アクセスランキング

  1. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

    プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」海外で予約開始!

  2. 『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

    『メガドライブ ミニ(仮)』2019年へ延期―海外ファンの反響を受けモデルチェンジ

  3. 「プレイステーション クラシック」PS Plus加入者限定の抽選先行予約がスタート

    「プレイステーション クラシック」PS Plus加入者限定の抽選先行予約がスタート

  4. 爆乳美少女シューター『閃乱カグラ Peach Beach Splash』PC版がVR対応!セールも開催に―アンチチート“VAC”も実装

  5. NVIDIA期待の新グラフィックカード「GeForce RTX 2080」ベンチマーク情報が公開に

  6. VRアニメ『狼と香辛料VR』公式サイトがオープン!音楽は前作に引き続きn-bunaが担当

  7. イライジャ・ウッドも関わるVR対応テクノスリラー『Transference』海外でリリース!

  8. 携帯型ゲーミングPC「SMACH Z」E3トレイラー!【E3 2018】

  9. 「設定ミス」により『Fortnite』でPS4/Xbox One版クロスプレイが一時実現!

  10. ゲーム中の風や爆風などを再現する送風デバイス「Vortx」が海外発売!

アクセスランキングをもっと見る

page top