疫病を巡るホラーADV『Pathologic』リメイク企画がKickstarterに登場 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

疫病を巡るホラーADV『Pathologic』リメイク企画がKickstarterに登場

Ice-Pick Lodgeより、同スタジオより2005年にリリースされたオープンワールドホラー『Pathologic』のリメイクプロジェクトがKickstarterにて開始されました。

ゲーム文化 Kickstarter
疫病を巡るホラーADV『Pathologic』リメイク企画がKickstarterに登場
  • 疫病を巡るホラーADV『Pathologic』リメイク企画がKickstarterに登場
  • 疫病を巡るホラーADV『Pathologic』リメイク企画がKickstarterに登場
  • 疫病を巡るホラーADV『Pathologic』リメイク企画がKickstarterに登場
  • 疫病を巡るホラーADV『Pathologic』リメイク企画がKickstarterに登場
!注意!グロテスクな表現や残酷描写が苦手な方、18歳未満の方は観覧をご遠慮ください。




Ice-Pick Lodgeより、同スタジオより2005年にリリースされたオープンワールドホラー『Pathologic』のリメイクプロジェクトがKickstarterにて開始されました。


『Pathologic』は疫病に襲われた街で12日間を過ごすホラーアドベンチャー。トレイラー映像では、実写パートも交えながら同作の恐怖感溢れるゲームプレイシーンをチェックすることが出来ます。心身共に壊滅される謎の病を巡って描かれるシナリオは強烈に不気味で、プレイボリュームは凡そ70時間ほど。現実の時間もプレイに影響する、高難度な一人称視点のホラータイトルとして開発が進められている模様です。



本作はWindows/Mac/Linuxのほか、PS4とXbox One向けへのリリースも検討しているとのこと。ゴール目標は25万ドルと高めに設定されており、現在は1万8000ドルほどの資金援助が行われています。また、オリジナル版はGoG.comにてWindows向けにリリース中です。
《subimago》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. プロゲーマー「Krucial B」が急逝……トーナメント会期中、ホテルの一室で

    プロゲーマー「Krucial B」が急逝……トーナメント会期中、ホテルの一室で

  2. 『Fallout 4』に隠されたイースターエッグを当時の開発者が解説―小島監督の『スナッチャー』など

    『Fallout 4』に隠されたイースターエッグを当時の開発者が解説―小島監督の『スナッチャー』など

  3. サウスウエスト航空が乗客にスイッチ本体と『マリオメーカー2』をプレゼント!SNSでは沸き立つ機内の様子も

    サウスウエスト航空が乗客にスイッチ本体と『マリオメーカー2』をプレゼント!SNSでは沸き立つ機内の様子も

  4. 海外ファンがコップに注ぐ「塩水コントローラー」を作成―『スマブラ』などで使えるも用途は「退出」のみ?

  5. ステージが大きく変化する!『Yooka-Laylee and the Impossible Lair』最新トレイラー

  6. 「レトロフリーク」を内蔵した、”あの頃”感がハンパないテーブル筐体が販売開始!9台限定で、再生産は未定

  7. え、それ飲むの!?『バイオハザード』おなじみの救急スプレー型サーモボトル発売

  8. 陰鬱即死2Dアクション『LIMBO』Epic Gamesストアで無料配信中、現地時間7月25日までの期間限定

  9. 『ロックマンX』主人公「エックス」が25年の時を経て初プラモデル化―ファンも納得の豪華仕様

  10. まるで別ゲーム?『Fallout 4』に本格アニメ顔Mod「AnimeRace Nanakochan」登場!

アクセスランキングをもっと見る

page top