PC版『ファイナルファンタジー XIII』が発売決定、Steamなどでシリーズ3部作を順次配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『ファイナルファンタジー XIII』が発売決定、Steamなどでシリーズ3部作を順次配信

スクウェア・エニックスは『ファイナルファンタジー XIII』シリーズ三部作をSteamにて配信することを発表しました。三部作の第一弾として『ファイナルファンタジー XIII』が10月9日のリリースを予定しています。

ニュース 発表
PC版『ファイナルファンタジー XIII』が発売決定、Steamなどでシリーズ3部作を順次配信
  • PC版『ファイナルファンタジー XIII』が発売決定、Steamなどでシリーズ3部作を順次配信
  • PC版『ファイナルファンタジー XIII』が発売決定、Steamなどでシリーズ3部作を順次配信

スクウェア・エニックスは『ファイナルファンタジー XIII』シリーズ三部作をSteamにて配信することを北米向けの英語プレスリリースで発表しました。三部作の第一弾として『ファイナルファンタジー XIII』が10月9日のリリースを予定しています。

『ファイナルファンタジー XIII』は、PS3/Xbox 360にて2009年に発売した作品。続編として『ファイナルファンタジー XIII-2』、『ファイナルファンタジー XIII: ライトニングリターンズ』がリリースされており、三部作あわせて全世界で1100万本の出荷を達成しています。


SteamでのPC版リリースは『ファイナルファンタジー XIII』に始まり、『ファイナルファンタジー XIII-2』、『ファイナルファンタジー XIII: ライトニングリターンズ』が来春までにリリースされるとのこと。最初にリリースされるPC版『ファイナルファンタジー XIII』では、日本語をフルサポートしており、価格は1800円となっています。

またSteamで配信されるPC版とは別に、スクウェア・エニックスのスマートフォン/タブレット向けのゲームストリーミング配信サービス「DIVE IN」での配信も予定されています。サービス開始はPC版リリースと同じ10月9日。興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ライフ イズ ストレンジ』開発のDontnodがモントリオールに未発表のプロジェクトを手がける新たなスタジオを開設

    『ライフ イズ ストレンジ』開発のDontnodがモントリオールに未発表のプロジェクトを手がける新たなスタジオを開設

  2. 週末セール情報ひとまとめ『メトロ エクソダス』『Cities: Skylines』『アウター・ワールド』『アンセスターズ:人類の旅』他

    週末セール情報ひとまとめ『メトロ エクソダス』『Cities: Skylines』『アウター・ワールド』『アンセスターズ:人類の旅』他

  3. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

    『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  4. 『Dishonored』『PREY』開発スタジオの創設20周年記念サイトが公開―期間限定でデビュー作『Arx Fatalis』の無料配布も

  5. Epic Gamesストアにて『Borderlands: The Handsome Collection』の期間限定無料配信が開始―『2』『プリシークエル』本編とほぼ全DLC収録

  6. 『Arma 3』DLC「Arma 3 Karts」がSteamにて無料配布中! 本編が70%オフとなるセールも実施

  7. 学園サバイバルホラーADV『ザ・コーマ2:ヴィシャスシスターズ』日本語トレイラー公開―ニンテンドースイッチのパッケージジャケットもお披露目

  8. Xbox Series X「発売日に最高のクオリティで数千のゲームがプレイ可能」―公式サイトで新技術を生かした下位互換性について投稿

  9. 『バトルフィールド』新作は2021年4月以降に―投資家向け資料より

  10. 有名街づくりSLGが1ドルで!「Humble Cities: Skylines Bundle」開催

アクセスランキングをもっと見る

page top