PC版『ファイナルファンタジー XIII』が発売決定、Steamなどでシリーズ3部作を順次配信 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PC版『ファイナルファンタジー XIII』が発売決定、Steamなどでシリーズ3部作を順次配信

ニュース 発表

PC版『ファイナルファンタジー XIII』が発売決定、Steamなどでシリーズ3部作を順次配信
  • PC版『ファイナルファンタジー XIII』が発売決定、Steamなどでシリーズ3部作を順次配信
  • PC版『ファイナルファンタジー XIII』が発売決定、Steamなどでシリーズ3部作を順次配信

スクウェア・エニックスは『ファイナルファンタジー XIII』シリーズ三部作をSteamにて配信することを北米向けの英語プレスリリースで発表しました。三部作の第一弾として『ファイナルファンタジー XIII』が10月9日のリリースを予定しています。

『ファイナルファンタジー XIII』は、PS3/Xbox 360にて2009年に発売した作品。続編として『ファイナルファンタジー XIII-2』、『ファイナルファンタジー XIII: ライトニングリターンズ』がリリースされており、三部作あわせて全世界で1100万本の出荷を達成しています。


SteamでのPC版リリースは『ファイナルファンタジー XIII』に始まり、『ファイナルファンタジー XIII-2』、『ファイナルファンタジー XIII: ライトニングリターンズ』が来春までにリリースされるとのこと。最初にリリースされるPC版『ファイナルファンタジー XIII』では、日本語をフルサポートしており、価格は1800円となっています。

またSteamで配信されるPC版とは別に、スクウェア・エニックスのスマートフォン/タブレット向けのゲームストリーミング配信サービス「DIVE IN」での配信も予定されています。サービス開始はPC版リリースと同じ10月9日。興味のある方はチェックしてみてはいかがでしょうか。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 63 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

    『PUBG』テンセントが中国で120人以上のチート開発者逮捕を支援していたことが明らかに

  2. 病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

    病院経営シム『Two Point Hospital』が海外発表!―『テーマホスピタル』開発者の新作

  3. PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

    PC版『FFXV』&PS4/XB1『ROYAL EDITION』3月6日発売―新マップ「王都インソムニア」など新要素も

  4. ヒラメキパズル新作『Scribblenauts Showdown』が海外発表!―今度はみんなでバトルだ

  5. 『PUBG』中国のリージョンロック求める署名運動が発起―既に約4,000人が参加

  6. 『オーバーウォッチ』新マップ「Blizzard World」1月23日入場開始―海外発表

  7. 『METAL GEAR SURVIVE』国内オープンベータ開催決定―シングルゲームプレイも

  8. Quantic Dream元従業員が劣悪な職場環境を非難―同社CEOは強く否定

  9. 噂: リメイク版『バイオハザード2』続報が近日?シリーズ海外公式SNSで気になる動き

  10. 『HOUSE OF THE DEAD』新作プレ・ロケテスト開催決定!セガが誇るガンSTG

アクセスランキングをもっと見る

page top