「TOPANGA Bリーグ」が開幕、『ウルトラストリートファイターIV』での新たな戦いが封切 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「TOPANGA Bリーグ」が開幕、『ウルトラストリートファイターIV』での新たな戦いが封切

2014年4月からアーケード版が稼動、PS3/Xbox 360版が同年8月に発売された『ウルトラストリートファイターIV』ですが、国内ゲームイベント団体TOPANGAでは第4期リーグが開幕、『ウルIV』にてBリーグが開催されることになります。

ニュース ゲーム業界
2014年4月からアーケード版が稼動、PS3/Xbox 360版が同年8月に発売された『ウルトラストリートファイターIV』。新キャラ5名が追加されるなど、新たに生まれ変わった『ストリートファイターIV』ですが、国内ゲームイベント団体TOPANGAでは第4期リーグが開幕、『ウルIV』にてBリーグが開催されることになります。

本日9月25日より火ぶたが切られる第4期。ときど選手やマゴ選手、板橋ザンギエフ選手などの名だたるプレイヤーが参戦、総勢16名のプレイヤーがAリーグ昇格を目指し、激突することになります。

参戦するプレイキャラクターも様々ですが、注目すべきは前述の新キャラクター。アーケード版が登場してから5ヶ月ほど、コンソール版が登場してから1ヶ月ほど経ち、今や見慣れたキャラとなっている読者も多いかもしれませんが、これだけの猛者揃いのなか「ロレント」や「エレナ」、「ディカープリ」などをどの程度使いこなしているのかも注目ポイントのひとつ。また他の既存キャラの調整などもあり、個々のプレイヤーがどう対処するのか、といった点も着目すべき点かもしれません。

しかしながら決して素人お断りの玄人向けの大会というわけではなく、格ゲーに一度でも触れたことのあるゲーマーであれば競技のひとつとして充分に楽しめる大会となっているため、好きなキャラクターやプレイヤーを見つけて応援するのもよいかもしれません。

各試合はTOPANGAの公式ニコニコチャンネルで有料配信予定。格闘ゲームとしては比較的入り易い『ストリートファイターIV』シリーズだけに、手に汗握る戦いに魅了されるだけでなく、「自分もできるかも!?」と試合後にゲームを起動するファンも多いかもしれません。
《ハンゾウ@編集部》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』「Year4」新オペレーターはケニアなどから参戦―ランク向け「ピック&バン」など新要素もロードマップで発表

    『レインボーシックス シージ』「Year4」新オペレーターはケニアなどから参戦―ランク向け「ピック&バン」など新要素もロードマップで発表

  2. 『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

    『Apex Legends』16,000人ものチーターがBANークラッシュ問題の修正にも言及

  3. 『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

    『レインボーシックス シージ』の世界はまだ広がる…新「シックス」が姿を見せる海外CGトレイラー

  4. PC版『ディビジョン2』予約注文は前作より好調ーSteam販売見送りの悪影響は無し

  5. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  6. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  7. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  8. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  9. SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

  10. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

アクセスランキングをもっと見る

page top