ワーナーによる映画版『Minecraft』公開は2017年以降か、MojangのCOOが語る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ワーナーによる映画版『Minecraft』公開は2017年以降か、MojangのCOOが語る

以前Warner Bros.による映画化が進行中と報道された『Minecraft』。MojangのCOOで『Minecraft』の開発者でもあるVu Bui氏が英国の大手新聞ガーディアンのインタビューに応え、公開は2017年以降の可能性があることを明かしました。

ニュース ゲーム業界
ワーナーによる映画版『Minecraft』公開は2017年以降か、MojangのCOOが語る
  • ワーナーによる映画版『Minecraft』公開は2017年以降か、MojangのCOOが語る
  • ワーナーによる映画版『Minecraft』公開は2017年以降か、MojangのCOOが語る

以前Warner Bros.による映画化が進行中と報道された『Minecraft(マインクラフト)』。MojangのCOOで『Minecraft』の開発者でもあるVu Bui氏が英国の大手メディアGuardian誌のインタビューに応え、公開は2017年以降の可能性があることを明かしました。

Vu Bui氏はインタビューにて、多くのスタジオから映画化のオファーが来ていたことを明かし、その中でWarner Bros.を一緒に仕事がしたいチームだと判断したとのこと。同社がブランドとIPを尊重し、ゲームの成功を利用しない素晴らしい物を作りたいという意思を示したと語っています。

ストーリーについて同氏は、『Minecraft』には一つの正しいプレイスタイルは存在せず、映画もゲームで可能な行動のうちの一つの物語になると告げ、ゲームの売りの一つである自由度の高さは映画に反映されると述べています。

また、Vu Bui氏は映画の制作はまだ初期段階で、特に大予算の映画は何年もかかると語り、3~4年の制作期間が必要になるのではないかと推測。『Minecraft』の映画化は大きな予算が投じられる大作になることが伺えます。

9月にはMicrosoftによる25億ドルの買収が報じられたMojang。全プラットフォームを合わせて5400万本以上を売り上げた『Minecraft』の映画化は『The Lego Movie』を手がけたDan Lin氏と彼が率いる制作スタジオVertigo Entertainmentが担当しています。一体どんな作品に仕上がるのか。続報に注目する必要がありそうです。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

    『ドラゴンクエストX』最新追加パッケージ「いばらの巫女と滅びの神」発売決定!新世界「魔界」を舞台に新たな冒険が始まる

  2. スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

    スクエニ新作『鬼ノ哭ク邦』8月22日発売決定!「鬼ビ人(ジョブ)」を紹介した最新映像も

  3. 「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

    「Frostbiteエンジン」の新たな毛髪表現を紹介するショーケース動画が公開―実写のように揺れ動く

  4. Co-opゾンビシューター『World War Z』が発売1ヶ月で200万本セールス達成!

  5. THQ Nordicが『メトロ』シリーズ開発元と未発表AAA作品の開発契約を締結―グループ全体で80のゲームを開発中

  6. PS4/スイッチ版『Dusk Diver 酉閃町』2019年秋に発売決定―「台湾の原宿」が舞台のアニメ風爽快ACT

  7. Valve、『アサシン クリード ユニティ』Steamでの逆レビュー爆撃を集計外としない方針

  8. 人気レースゲームシリーズ最新作『GRID』PS4/XB1/PC向けに発表―2019年9月に発売予定

  9. 三国志ストラテジー『Total War: THREE KINGDOMS』発売後の計画が明らかに―DLCやMod対応について

  10. 「ゲーム・オブ・スローンズ」原作者が日本のゲーム制作への関与を示唆─「日本からゲームについて相談を受けた」

アクセスランキングをもっと見る

1
page top