米陸軍士官学校がビデオゲームで対人スキル向上―戦場のトラブル対処シナリオを用意 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米陸軍士官学校がビデオゲームで対人スキル向上―戦場のトラブル対処シナリオを用意

ゲーム文化 カルチャー

米陸軍士官学校がビデオゲームで対人スキル向上―戦場のトラブル対処シナリオを用意
  • 米陸軍士官学校がビデオゲームで対人スキル向上―戦場のトラブル対処シナリオを用意


アイゼンハワーやマッカーサーの母校として知られるウェストポイント陸軍士官学校をはじめ、様々な米陸軍士官の教育機関で、士官のスキルの向上を目的としたビデオゲームが活用されていると海外メディアが報じています。

『The Emergent Leader Immersive Training Environment(ELITE)』と呼ばれるそのゲームは、各シナリオで登場する兵士の相談に対し、正しい選択肢を選んで問題の解決へ導くという内容になっています。シナリオは、兵士間のケンカや金銭トラブル、セクハラ問題など、多種多様な相談シチュエーションが用意されているとのこと。

米軍はこれまでに、戦闘ヘリや戦闘機のシミュレーターなどでゲームの技術を使用していましたが、人間同士のコミュニケーション能力の訓練にまでゲームを用いてくるのは驚きです。どれだけの効果が得られるのか気になるところですが、今後は、士官にどう言い訳をするかという部下向けのゲームが出るのかもしれません。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 10 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』“防具合成”のように防具の見た目を変更できるMod登場

    PC版『モンハン:ワールド』“防具合成”のように防具の見た目を変更できるMod登場

  2. 選挙資金をゲーム購入などに充てた表現規制反対派の米下院議員が起訴ーSteamに約15万円費やす

    選挙資金をゲーム購入などに充てた表現規制反対派の米下院議員が起訴ーSteamに約15万円費やす

  3. どうしても「3」がわからないゲイブの録音風景描く『Dota 2』メガキルアナウンス映像―「2より大きく4より小さい」

    どうしても「3」がわからないゲイブの録音風景描く『Dota 2』メガキルアナウンス映像―「2より大きく4より小さい」

  4. 『オーバーウォッチ』イカした「ドゥームフィスト」スタチューが予約開始!

  5. 『レインボーシックス シージ』日本公式Twitterアカウント開設!プレゼントキャンペーンも実施

  6. 再現度高っ!『オーバーウォッチ』で『ダークソウル』を再現したファンメイドムービー

  7. 「Twitch Prime」9月14日から広告非表示サービスが廃止ー「Amazonプライム」ユーザーでも同様

  8. 『METAL GEAR SOLID』サイコ・マンティスのスタチューが海外で予約開始! 全高66cmの大迫力

  9. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  10. 『PUBG』や『HITMAN』などに注目!コミケ94 洋ゲー系コスプレイヤーフォトレポ【後編】

アクセスランキングをもっと見る

page top