マイクラ風サンドボックス『SkySaga: Infinite Isles』発表トレイラー、元Blitz Gamesスタッフが開発 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

マイクラ風サンドボックス『SkySaga: Infinite Isles』発表トレイラー、元Blitz Gamesスタッフが開発

PC Windows

マイクラ風サンドボックス『SkySaga: Infinite Isles』発表トレイラー、元Blitz Gamesスタッフが開発
  • マイクラ風サンドボックス『SkySaga: Infinite Isles』発表トレイラー、元Blitz Gamesスタッフが開発


開発スタジオ「Radiant Worlds」が開発を手がけた『SkySaga: Infinite Isles』のアニメーションアナウンストレイラーが公開されました。Radiant Worldsは2013年に設立されたスタジオ。歴史が長いとは言えませんが、その実は元「Blitz Games Studios」のスタッフで構成されています。Blitz Games Studiosは23年に及ぶ歴史を持ち、『Epic Mickey 2: The Power of Two』などを製作した実績はありましたが、2013年に閉鎖。その後設立者のPhilip Oliver氏とAndrew Oliver氏、同スタジオに参加していたRichard Smithies氏がRadiant Worldsを立ち上げました。


本作は、『Minecraft』にも似たサンドボックス型アドベンチャー作品。プレイヤーが持つ島のカスタムなどが可能となっており、様々な素材を用いてお気に入りのホームを作成することが可能に。しかしながら映像からわかるとおり、キャラクターなどのグラフィックは異なるものになっています。またPCでプレイが可能である本作ですが、F2Pタイトルとなっています。ゲーム内課金にて運営が行われている本作は、米Kotakuによるとキャラクターの外見や進行をブーストさせるアイテムなどが販売しているとのこと。

様々な島が存在する世界を舞台に、そのひとつひとつで冒険を繰り広げることとなるプレイヤー。島の中にはPvPが可能な島もあり、キャプチャーザフラッグにて競い合うことも可能です。

米Kotakuでは本作を『Bastion』や『ゼルダの伝説』に通じるキャラクターや世界観もある、と伝えており、独特のサンドボックス型アドベンチャー作品となっているかもしれません。
《ハンゾウ@編集部》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 6 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

    PC版『モンハン:ワールド』に早くも有志Modが登場―動作の更なる最適化など

  2. 今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

    今後のベセスダゲームはSteam非対応にはならない?Pete Hines氏が言及

  3. 『ガントレット』風アクション続編『Hammerwatch II』ティーザー画像!過去2タイトルにも大型アップデート

    『ガントレット』風アクション続編『Hammerwatch II』ティーザー画像!過去2タイトルにも大型アップデート

  4. 『PAYDAY 2』新イベント「ICEBREAKER」開幕!日本人Heister「Joy」もPC版に参戦

  5. 『ソードアート・オンライン Re:-ホロウ・フラグメント-』Steam版が8月21日に配信決定!

  6. ハッキングADV『Hacknet』が教育用ライセンスを配信開始、通常価格の半額で配信

  7. ポテトな奴だけかかって来い!『龍が如く0』海外メディアが超低画質のプレイ映像を公開

  8. PC版『モンスターハンター:ワールド』Steam配信開始!―最大同時接続プレイヤー数は24万人近くに

  9. 懐かしアニメ“公認”同人ソフトが復活『新世紀GPXサイバーフォーミュラ SIN VIER』発売―VR対応、Steam/Oculusストア販売予定も【UPDATE】

  10. 『黒い砂漠』の映像と音楽のリマスタリング内容が公開!更に磨きのかかった美麗さに

アクセスランキングをもっと見る

page top