SF風2Dサンドボックス『Planet Centauri』が資金調達に成功、2015年Q1にもベータ配信へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

SF風2Dサンドボックス『Planet Centauri』が資金調達に成功、2015年Q1にもベータ配信へ

インディーゲーム開発者Laurent Lechat氏らを始めとした開発チームより、2Dサンドボックス『Planet Centauri』がIndiegogoでの資金調達において大成功を収めたことが伝えられています。

ゲーム文化 インディーゲーム
SF風2Dサンドボックス『Planet Centauri』が資金調達に成功、2015年Q1にもベータ配信へ
  • SF風2Dサンドボックス『Planet Centauri』が資金調達に成功、2015年Q1にもベータ配信へ
  • SF風2Dサンドボックス『Planet Centauri』が資金調達に成功、2015年Q1にもベータ配信へ
  • SF風2Dサンドボックス『Planet Centauri』が資金調達に成功、2015年Q1にもベータ配信へ


インディーゲーム開発者Laurent Lechat氏らを始めとした開発チームより、2Dサンドボックス『Planet Centauri』がIndiegogoでの資金調達において大成功を収めたことが伝えられています。


本作は『Terraria』などから強い影響を受けた、SFテイストなサンドボックスアクション。20種類以上のバイオームを舞台に、モンスターを狩猟したり仲間に迎えたりしながらサバイバルに挑むことが出来るとのことです。サンドボックスの他にもシナリオモードが用意されており、“Night Walkers”と呼ばれる敵や、プレイヤーの相棒であるロボットに隠された謎を解き明かす物語を体験することが出来ます。


また、『Minecraft』で言うところの“レッドストーン回路”にインスパイアされたギミックも用意されているとのこと。ゲーム内で電子工作チックな建造に挑戦することも可能で、プレイヤーのクリエイティビティーを刺激するようなシステムとなっている模様です。

本作はIndiegogoにて8000ユーロを目標として資金調達を試みていましたが、開始から2週間以内に見事ゴール金額まで達成。残り一ヶ月ほどの期間を残しながら、134%の資金援助を受けることに成功しています。Windows/Mac/Linux向けに開発されており、2015年Q1にも早期アクセス版をSteamなどで配信予定とのことです。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. ファンメイド大型Mod「Fallout: New California」配布開始―『Fallout: New Vegas』向けの完全新規ストーリー

    ファンメイド大型Mod「Fallout: New California」配布開始―『Fallout: New Vegas』向けの完全新規ストーリー

  2. 『フォートナイト』ハロウィンイベント「フォートナイトメア」がまもなく到来か!?

    『フォートナイト』ハロウィンイベント「フォートナイトメア」がまもなく到来か!?

  3. ネオニホンが舞台のサイバーパンクアクションRPG『Midnight Wave』Kickstarter開始!

    ネオニホンが舞台のサイバーパンクアクションRPG『Midnight Wave』Kickstarter開始!

  4. 海外スタントマンがキレッキレの動きで『スマブラ』の勝利ポーズを再現!

  5. 『ゼルダの伝説 BotW』内の音だけで構成された心地よいミュージック動画が素敵

  6. テトリスの天才16歳、クラシックテトリス世界選手権で7度の優勝者を破り王者に輝く

  7. 『アサシン クリード オデッセイ』海外コスプレイヤーによる「カサンドラ」が超クール!なんと鷹は本物

  8. 遠隔操作ロボットで模型のチェルノブイリを探索する『Isotopium: Chernobyl』Kickstarter進行中

  9. 『デビル メイ クライ 5』ダンテの本格レプリカコスセットはお値段90万円!イーカプコン限定版の詳細が明らかに

  10. 全裸男飛び交うシュールなVR物理サンドボックス『Mosh Pit Simulator』Steamページ公開―『McPixel』クリエイター新作

アクセスランキングをもっと見る

page top