『CoD: Advanced Warfare』がエンターテイメント分野で2014年最大のローンチに | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『CoD: Advanced Warfare』がエンターテイメント分野で2014年最大のローンチに

Activisionの人気シューターシリーズ最新作『Call of Duty: Advanced Warfare』ですが、本作が2014年に登場したあらゆるエンターテイメント製品のローンチで最も成功を収めた作品となったことが明らかとなりました。

ニュース ゲーム業界
海外では11月4日、国内では11月14日に発売を迎えたActivisionの人気シューターシリーズ最新作『Call of Duty: Advanced Warfare』ですが、本作が2014年に登場したあらゆるエンターテイメント作品のローンチで最も成功を収めた作品となったことが明らかとなりました。

これは小売店やデジタル販売のセールス情報、及び一般公開されている映画、音楽、本の総売り上げデータやActivision内部の見通しに基づいて同社より発表された情報で、先日に報じられたTwitchの盛況なデータに続く形で好調さを伺わせる報せとなりました。

Activisionによるとローンチ第一週のセールスは昨年の『Call of Duty: Ghosts』よりも上昇しており、既に『CoD: Advanced Warfare』では3億7000万回以上のオンラインマッチが繰り広げられているとのこと。さらに、本作がコンソール史において最も成功を収めたデジタルローンチとなり、同様にシーズンパスのセールスも上昇しているとしています。

Activision Blizzard CEOのBobby Kotick氏は、2003年に『Call of Duty』フランチャイズを立ち上げてからフランチャイズの収益は全世界で100億ドルを超え、「ハンガー・ゲーム」フランチャイズや、「トランスフォーマー」「アイアンマン」「アベンジャーズ」を全て足した規模よりも大きく上回る興行収入を成し遂げていると報告し、ファンに向けて感謝の言葉を述べています。
《Round.D》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. コジプロが2020年のGDC参加中止を表明―新型コロナウィルス懸念のため

    コジプロが2020年のGDC参加中止を表明―新型コロナウィルス懸念のため

  2. 6DoFシューター『Descent』開発スタジオが契約不履行によりパブリッシャーに提訴される

    6DoFシューター『Descent』開発スタジオが契約不履行によりパブリッシャーに提訴される

  3. 『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

    『あつまれ どうぶつの森』Direct映像で見逃しがちな18の要素!リセットさんのその後やしずえの小ネタも

  4. 『ARK:Survival Evolved』拡張DLC「Genesis」配信延期、海外リリース日は2月25日に

  5. 『返校』といまだ販売停止中の『還願』がハーバード大学の図書館に所蔵ー開発元は現在もゲームを開発中

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. ゲームと暴力事件発生率の関係性とは?米大学が研究結果を発表

  8. “全ポケモン”を対象とした人気投票「ポケモン・オブ・ザ・イヤー」開催!Google検索の投票機能で“世界中のトレーナー”が投票可能

  9. 相次ぐ新型コロナ影響はゲーム業界にも―SIE・Facebook、GDCへの出展をキャンセルへ【UPDATE】

  10. 「スイッチ あつまれ どうぶつの森セット」新たな予約開始日が3月7日に決定!「キャリングケース」も同日より予約スタート

アクセスランキングをもっと見る

page top