『攻殻機動隊オンライン』独自システム「スキルシェア」とは―疑問点を担当者に訊いた | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『攻殻機動隊オンライン』独自システム「スキルシェア」とは―疑問点を担当者に訊いた

PC Windows

『攻殻機動隊オンライン』独自システム「スキルシェア」とは―疑問点を担当者に訊いた
  • 『攻殻機動隊オンライン』独自システム「スキルシェア」とは―疑問点を担当者に訊いた
NEXON Korea Corporationは、韓国・釜山で開催されているゲームショウ「G-STAR 2014」にて、新作オンラインFPS『攻殻機動隊オンライン』(Ghost in the Shell Online)のメディアブリーフィングを11月20日に実施しました。



既に映像が公開され、大まかな概要はお伝えしていますが、独自システム「スキルシェア」やいくつか気になる点を担当者に伺ってきました。

◆プレイヤーは「公安9課」のメンバー




まず、本作でプレイヤーが操るキャラクターが何なのかを明白にしてきました。担当者によると、プレイヤーは「公安9課」のメンバーからキャラクターを選択し、「義体改造」によって自分好みにカスタマイズすることが可能。カスタマイズ用の「部品」は多種多様であり、数は5,000パーツ以上です。



また各キャラクターには、原作を元にした専用のスキルを備えており、“キャラクター=クラス”という認識で問題ありません。そこで懸念されるのが、相手も自分も「草薙素子」だったらどうなるのかという点です。



これに関しては、敵味方がどのキャラクターであっても、別の専用ビジュアルで表示されるため、1つの戦場に「草薙素子」がビジュアル的に2人居るという状況にはならないとのこと。

◆スキルシェア




本作では、「スキルシェア」という独自システムが搭載されています。このシステムは、「電脳ネットワーク」を通じて仲間のスキルをダウンロードできるといもの。スキルにも幾つかの種類があり、自分のために使うか、仲間のために使うか、状況による選択することができます。この状況選択により、戦略的かつ創意的な戦闘状況を作り出して、既存オンライン FPSゲームで見られなかった協力プレー実現するとしています。

◆打撃武器




映像でも「義体」のギミックを確認することができますが、対「義体」武器も用意されています。その武器は「打撃武器」にカテゴリーされ、「義体」を破壊することが可能です。

◆ゲームエンジン


ゲームエンジンは「Gamebryo」(ゲームブリオ)という少し古いものが使われています。起用の理由としては、開発陣が最も使い慣れたゲームエンジンが「Gamebryo」であり、一からUnreal Engineを触るよりもクオリティの高いものが実現できるためです。

◆タチコマ




「タチコマ」は、我軍支援や敵拠点占領などの任務を遂行します。デザインは本作用にアレンジされており、PvEモードも開発中です。

◆「笑い男」のマーク


今回公開された映像で、敵を倒すと「笑い男」のマークが表示されますが、こちらは未成年用の規制表現です。よって、ゲーム内の演出ではなく、製品では表、示されません。

◆開発の経緯




同社のオンラインゲーム『アラド戦記』でコラボレーション企画を進めいた時、講談社・
Production I.Gと一緒に仕事をすることがあったそうです。その時に、自然と「攻殻機動隊」をゲームにしようという話になり、もっとも同IPを活かせるジャンルを話し合った結果、FPSに決定。現在のグラフィックやシステムに関しては、両社共に納得の出来だそうです。

記事提供元: インサイド
《インサイド》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 20 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

    爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

  2. マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

    マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

  3. ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

    ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

  4. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  5. げむすぱライターが選ぶ「Steamセールのマストバイ」―『Hotline Miami』

  6. Twitchプライム特典で『Civilization IV: The Complete Edition』英語版が無料配信中―DLC全部入り

  7. GOG.comで『Dungeons 2』が48時間限定無料配布! ダンジョン運営ストラテジー

  8. 3年前に『Kingdom Come: Deliverance』そっくりなタトゥーを彫っていた男がRedditに現れる

  9. 『System Shock』リメイク版の開発は“中断中”―メーカーは開発再開を約束

  10. 本格中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』日本語版の予定はなし―開発元がコメント

アクセスランキングをもっと見る

page top