『Halo: TMCC』マッチメイキング問題に代表が謝罪 ― 「一刻も早く解決する為、全力で取り組んでいる」 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Halo: TMCC』マッチメイキング問題に代表が謝罪 ― 「一刻も早く解決する為、全力で取り組んでいる」

ニュース ゲーム業界

『Halo: TMCC』マッチメイキング問題に代表が謝罪 ― 「一刻も早く解決する為、全力で取り組んでいる」
  • 『Halo: TMCC』マッチメイキング問題に代表が謝罪 ― 「一刻も早く解決する為、全力で取り組んでいる」
ローンチ以降、マルチプレイのマッチングにおける不具合が問題視されている『Halo: The Master Chief Collection』ですが、公式ブログにて343 Industries代表Bonnie Ross氏から謝罪を表明するコメントが発表されています。

Halo Waypointに投稿された記事の中で、Ross氏は「私達はユーザーにとってふさわしいゲーム体験を提供することが出来ていない」とコメントしており、これを踏まえ「343 Industriesを代表して陳謝致します」とファン達に向けて謝罪を伝えています。また、開発チームは現在クロック周辺の不具合を解決する為に、昼夜通して作業に当っているとも語られています。

この度発生したマッチメイキング問題は開発チームで行われた内部テストでは発見されておらず、想定外の不具合だった模様。Ross氏はこの問題の解決を最優先事項としており、Xboxプラットフォームチームと協力してサーバー側のデータを分析しながら改善へと取り組んでいる段階と説明しています。具体的な問題解決には至っていない模様ですが、「一刻も早く修正する為に全力で当たっている」とのコメントで、謝罪表明は締め括られています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 53 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  3. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

    不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

  4. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  5. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  6. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  7. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  8. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  9. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  10. 今さら聞けないPC版『スカイリム』ガイド ― ModやDLCで無限に広がる冒険世界

アクセスランキングをもっと見る

page top