Sci-Fiサバイバルレーサー『Distance』が来月Steam早期アクセスを開始 ― ジャンプや回転、空中浮遊で爆走 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Sci-Fiサバイバルレーサー『Distance』が来月Steam早期アクセスを開始 ― ジャンプや回転、空中浮遊で爆走

ゲーム文化 インディーゲーム

Sci-Fiサバイバルレーサー『Distance』が来月Steam早期アクセスを開始 ― ジャンプや回転、空中浮遊で爆走
  • Sci-Fiサバイバルレーサー『Distance』が来月Steam早期アクセスを開始 ― ジャンプや回転、空中浮遊で爆走
  • Sci-Fiサバイバルレーサー『Distance』が来月Steam早期アクセスを開始 ― ジャンプや回転、空中浮遊で爆走
  • Sci-Fiサバイバルレーサー『Distance』が来月Steam早期アクセスを開始 ― ジャンプや回転、空中浮遊で爆走
  • Sci-Fiサバイバルレーサー『Distance』が来月Steam早期アクセスを開始 ― ジャンプや回転、空中浮遊で爆走

トレイラーは60fpsにも対応

インディーデベロッパーのRefract Studiosは、同社が手がける新作レースゲーム『Distance』のSteam早期アクセスが12月9日より開始される事を発表しました。本作は不思議な世界の探索とアーケードレースの激しいアクションを融合した作品。様々なトラップが設置されたカオスな街を、ジャンプや回転、空中浮遊などを駆使しながら爆走します。


初期のバッカー向けにプライベートベータが行われている現在のバージョンでは、短いシングルプレイヤーキャンペーン、Sprint、Reveerse Tag、Stunt、Soccerモードを収録した画面分割/オンラインマルチプレイヤー、Steam Workshopに対応したレベルエディタが搭載されているとの事です。


ハイスピードなアーケードレースが楽しめる『Distance』は公式サイトにてDRMフリー版+Steamキーが予約受付中。通常版が15ドル、サウンドトラックなどの特典が付属するデラックス版が25ドルとなっています。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

    裏側も見ナイト!『フォートナイト』×「TOKIO」TVCMメイキング映像―お馴染みのダンスも

  2. 街を守るはハムスター!格闘アクション『Hamsterdam』Kickstarter開始

    街を守るはハムスター!格闘アクション『Hamsterdam』Kickstarter開始

  3. まるでSF映画?『オーバーウォッチ』リアルタイムにアドバイスをくれる外部ツール「Visor」登場!

    まるでSF映画?『オーバーウォッチ』リアルタイムにアドバイスをくれる外部ツール「Visor」登場!

  4. 恋人を“武器”にご近所大冒険!恋愛ARPG『Boyfriend Dungeon』Kickstarterキャンペーン開始―猫とも恋愛?

  5. さながらサンタクロース!『No Man's Sky』で高額アイテムの配布を予告するプレイヤー現る

  6. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  7. 情熱大陸「ときど」特集回が8月19日まで無料配信中―東大卒プロゲーマーの素顔とは

  8. 海外版ポケモンカードの初期ボックスがオークションにて約620万円で落札!高騰の原因は「リザードン」?

  9. 64風味3Dアクション『A Hat in Time』がgamescomでの特別な発表を示唆

  10. 『ライフ イズ ストレンジ』コミックのデジタル版が海外で予約開始!「数ある可能性の中の1つ」

アクセスランキングをもっと見る

page top