Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上

PC Windows

Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上
  • Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上
  • Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上
  • Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上
  • Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上
  • Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上
  • Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上
  • Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上
  • Mad Catz、フライトシム用ラック「Cockpit Shell」を国内で発売― 価格は26万円以上

機器装着イメージ

マッドキャッツ(Mad Catz)は、フライトシムブランドSaitek Pro Flightシリーズの「Saitek Pro Flight Simulator Cockpit Shell(サイテック プロフライト シミュレーター コックピット シェル)」を国内で11月28日に発売すると発表しました。

この「Cockpit Shell」は、航空機の操縦席が再現できる専用フレームラックで、同社の無線操作パネル「Radio Panel」、フラップなどを調整できる「Multi Panel」、計器スイッチの「Switch Panel」、計器情報を表示する「Backlit Information Panel」、多目的計器パネル「Instrument Panel」が装着できます。


「Cockpit Shell」の装着映像

さらに、モニタースタンドを用いて32型までのディスプレイをラックの後ろ側に設置できる他、同社の操縦輪「Yoke System」と「Cessna Yoke System」に対応しています。


フレームラック




モニタースタンド


装着イメージ

    製品名: Saitek Pro Flight Simulator Cockpit Shell(サイテック プロフライト シミュレーター コックピット シェル)
    型番: MC-CKPT

    本体サイズ: (幅×奥行×高さ)mm
    コックピット フレーム: 840 x 400 x 185mm
    モニタースタンド: 840 x 265 x 317mm
    本体重量: 14.2kg
    : ブラック

    取り付け可能機器: フレームラック部
  • Saitek Pro Flight Instrument Panels (10台まで)(型番: MC-INSP)
  • Saitek Pro Flight Radio Panel(2台まで)(型番: MC-RADP)
  • Saitek Pro Flight Multi Panel (型番: MC-MULP)
  • Saitek Pro Flight Switch Panel(型番: MC-SWIP)
  • Saitek Pro Flight Backlit Information Panel(BIP)(型番: MC-BIP)
  • モニタースタンド: フラットモニター(32インチ以下)

    必要システム: 厚さ7.6cm以下の固定用デスク等
    付属品: モニタースタンド、デスク固定用クランプ2個、USBケーブル整頓用デカール、インストゥルメントパネルデカール、組立て用図面(英語)
    パッケージサイズ (幅×奥行×高さ): 920 x 435 x 451mm
    パッケージ重量: 18.7kg

    希望小売価格(税込): 267,840円
    希望小売価格(税抜): 248,000円
    発売日: 2014年11月28日
    保証期間: 3ヶ月
「Saitek Pro Flight Simulator Cockpit Shell」は11月28日に発売予定。価格は267,840円(税込)です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 17 件

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. 『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

    『レインボーシックス シージ』「Outbreak」寄生虫との戦いが遂に披露―18分ゲームプレイも

  2. 『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

    『レインボーシックス シージ』ヘレフォード基地が大胆刷新!もはや別モノな初映像

  3. 『Tangiers』クリエイターが新作『Paratopic』発表―初代PS思わせるレトロな質感

    『Tangiers』クリエイターが新作『Paratopic』発表―初代PS思わせるレトロな質感

  4. 爆乳バトル再びSteamに!『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』Steam版発売日決定

  5. ハードコアFPS『Escape From Tarkov』大幅なラグの発生が判明

  6. マフィアがナチスやゾンビと戦う『Guns, Gore and Cannoli 2』配信日決定! 撃ちまくり横スクACT

  7. 超絶勘違いニッポンレースゲーム『Nippon Marathon』Steamで早期アクセス配信、日本語対応も予定

  8. GOG.comで『Dungeons 2』が48時間限定無料配布! ダンジョン運営ストラテジー

  9. 本格中世RPG『Kingdom Come: Deliverance』日本語版の予定はなし―開発元がコメント

  10. 3年前に『Kingdom Come: Deliverance』そっくりなタトゥーを彫っていた男がRedditに現れる

アクセスランキングをもっと見る

page top