海外向けPC版『Dark Souls』のSteamWorks対応が延期、12月中を目指す | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外向けPC版『Dark Souls』のSteamWorks対応が延期、12月中を目指す

ニュース 発表

海外向けにリリースされているPC版『Dark Souls: Prepare to Die Edition』。10月に本作のオンライン環境がGames for Windows LIVEからSteamWorksへの11月中の移行が発表されていましたが、対応作業の遅れにより、対応日を延期すると発表されました。

昨年8月に噂されたGames for Windows LIVE廃止の噂からか、今年5月から他サービスへの移行を検討していたBANDAI NAMCO Games America。SteamWorksへの移行は今後追加テストを行い、12月中に対応することができるとしています。

今回SteamWorksへの移行が発表されているのは、海外で販売されているPC版『Dark Souls: Prepare to Die Edition』で、国内からは現在購入することができません。また、国内向けにリリースされているPC版『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』がSteamWorksに対応するかも不明です。

PC版『Dark Souls 2』が国内向けに対応していることから、『Dark Souls: Prepare to Die Edition』もSteamWorksへの移行を機に国内対応を期待したいところですが、現在までに発表は行われていません。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

    『モンハン:ワールド』発売停止も影響か?テンセント株が大幅下落―時価総額は15億ドル減少

  2. 中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

    中国当局のゲーム販売認可機関が承認を凍結―日本のゲームメーカーにも影響

  3. 噂:スイッチ向け『Diablo III』情報がWeb版フォーブスに一時掲載―『ゼルダの伝説』コラボアイテムの画像も

    噂:スイッチ向け『Diablo III』情報がWeb版フォーブスに一時掲載―『ゼルダの伝説』コラボアイテムの画像も

  4. 噂:「SteamOS」にWindowsゲームへの対応機能が開発中か

  5. PC版『モンハン:ワールド』中国WeGameでの配信停止―「多数の苦情」のためか【UPDATE】

  6. Unreal Engineのオンライン学習サイトが登場!―誰でも無料で利用可能

  7. 冒険家の人生描くオープンワールドRPG『Outward』がDeep Silverより発売決定!

  8. コメディスパイアクション『The Spy Who Shrunk Me』発表! 武器は縮小光線やバナナの皮

  9. プレイヤーの行動で流れが変わる新作サバイバルホラー『Lunacy: Saint Rhodes』発表

  10. サイバーパンクサイコホラー『Observer』日本語PS4版8月16日配信決定―狂気にアクセスせよ

アクセスランキングをもっと見る

page top