海外向けPC版『Dark Souls』のSteamWorks対応が延期、12月中を目指す | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外向けPC版『Dark Souls』のSteamWorks対応が延期、12月中を目指す

海外向けにリリースされているPC版『Dark Souls: Prepare to Die Edition』。10月に本作のオンライン環境がGames for Windows LIVEからSteamWorksへの11月中の移行が発表されていましたが、対応作業の遅れにより、対応日を延期すると発表されました。

ニュース 発表
海外向けにリリースされているPC版『Dark Souls: Prepare to Die Edition』。10月に本作のオンライン環境がGames for Windows LIVEからSteamWorksへの11月中の移行が発表されていましたが、対応作業の遅れにより、対応日を延期すると発表されました。

昨年8月に噂されたGames for Windows LIVE廃止の噂からか、今年5月から他サービスへの移行を検討していたBANDAI NAMCO Games America。SteamWorksへの移行は今後追加テストを行い、12月中に対応することができるとしています。

今回SteamWorksへの移行が発表されているのは、海外で販売されているPC版『Dark Souls: Prepare to Die Edition』で、国内からは現在購入することができません。また、国内向けにリリースされているPC版『DARK SOULS with ARTORIAS OF THE ABYSS EDITION』がSteamWorksに対応するかも不明です。

PC版『Dark Souls 2』が国内向けに対応していることから、『Dark Souls: Prepare to Die Edition』もSteamWorksへの移行を機に国内対応を期待したいところですが、現在までに発表は行われていません。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. EA元副社長が新スタジオを設立―基本無料の新作Co-opアクションを開発中

    EA元副社長が新スタジオを設立―基本無料の新作Co-opアクションを開発中

  2. 空中浮遊都市建設ストラテジー『Airborne Kingdom』発表!―砂漠の上で幻想的な旅へ

    空中浮遊都市建設ストラテジー『Airborne Kingdom』発表!―砂漠の上で幻想的な旅へ

  3. 『Apex Legends』新武器「ハボックライフル」が登場!付けるアタッチメントで性質が変化するエネルギーライフル

    『Apex Legends』新武器「ハボックライフル」が登場!付けるアタッチメントで性質が変化するエネルギーライフル

  4. ピクセル2Dアクション『Daggerhood』が発売開始―短刀1本でボスに挑む

  5. 『Apex Legends』新武器が明日追加!「Twitch Prime」会員はApexパック5個と限定スキンも獲得可能

  6. PS4版『DELTARUNE Chapter 1』2月28日に無料配信―『UNDERTALE』Tody Fox氏が贈る新作

  7. コンソール版『OVERKILL's The Walking Dead』海外発売元がキャンセルの噂を否定

  8. 「東京ゲームショウ2019」開催概要発表―今年のテーマは「もっとつながる。もっと楽しい。」に

  9. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

  10. 『バイオハザード RE:2』「ゴーストサバイバーズ」には4人目のキャラがいた!この後ろ姿は…

アクセスランキングをもっと見る

page top