米大学、ゲームを用いて睡眠時無呼吸が記憶力に与える影響を研究中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米大学、ゲームを用いて睡眠時無呼吸が記憶力に与える影響を研究中

ゲーム文化 カルチャー

米大学、ゲームを用いて睡眠時無呼吸が記憶力に与える影響を研究中
  • 米大学、ゲームを用いて睡眠時無呼吸が記憶力に与える影響を研究中

ニューヨーク大学の研究チームが、ビデオゲームを用いて睡眠時の無呼吸が人の記憶力にどのように影響を及ぼすのか研究を行っているそうです。

米Foxの報道によれば、同大学は、睡眠時無呼吸症候群の患者である被験者が、地下迷宮を進んで目的地を目指すゲームをプレイした後に睡眠を取り、睡眠からの覚醒後に同じゲームで道順をどれくらい記憶しているかという方法で調査を行ったそうです。睡眠時無呼吸症候群の被験者には、この実験を行った際に問題が見つかったとしています。

研究リーダーのAndrew Varga博士によると、睡眠時無呼吸症候群の患者は、夜に学習したものを次の日にはほとんど忘れてしまっていると語っており、それが目的地への道順を忘れてしまうことなどに繋がっているとしています。現在、研究チームは睡眠時の無呼吸がどのようなメカニズムで記憶力に影響を与えるのかを調査しているそうです。

ゲームを使うというユニークな研究ではありますが、調査結果は多くの人に関わる重要な内容となっています。夜に勉強したことを次の日に忘れてしまったり、忘れ物などをよくする方は、睡眠時の無呼吸を疑ってみてもいいのかもしれません。
《Daisuke Sato》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 謎の男達に追われる恐怖のカーチェイスゲーム『BEWARE』デモ版公開! 追いつかれたら死

    謎の男達に追われる恐怖のカーチェイスゲーム『BEWARE』デモ版公開! 追いつかれたら死

  2. 『GTA III』でGBA版『GTA』を再現するModのベータ版が配信開始!

    『GTA III』でGBA版『GTA』を再現するModのベータ版が配信開始!

  3. 米カンザス州で死者発生のスワッティング実行者・関係者に対し、政府が訴訟提起

    米カンザス州で死者発生のスワッティング実行者・関係者に対し、政府が訴訟提起

  4. 一番くじ・とるパカ!シリーズ『ダークソウル』第三弾予約開始!黒騎士がフィギュアで登場

  5. 『オーバーウォッチ』無料プレイ実施中! 製品版の2,000円OFFも

  6. 近日発売予定のPC向け学校銃乱射テーマFPSが物議―慈善団体もValveに対し削除要請へ

  7. 積みゲーを消化しよう! Steamにて「春の大掃除」イベントが開催

  8. 謎の男達に追われる恐怖のドライブゲームが開発中―リアルなカーチェイスが展開

  9. 人気ストリーマーTotalBiscuitが33歳の若さで逝去―直前にはガンの悪化による引退も【UPDATE】

  10. 「呪いをまとうお方、Tシャツを求めなさい」ー『ダークソウル』コラボTシャツが発表

アクセスランキングをもっと見る

page top