ドキュメンタリー作品「Great Games」が発表、Razerが現代のe-Sportsに迫る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ドキュメンタリー作品「Great Games」が発表、Razerが現代のe-Sportsに迫る

ニュース 発表

ドキュメンタリー作品「Great Games」が発表、Razerが現代のe-Sportsに迫る
  • ドキュメンタリー作品「Great Games」が発表、Razerが現代のe-Sportsに迫る
  • ドキュメンタリー作品「Great Games」が発表、Razerが現代のe-Sportsに迫る


ゲーミングギアなどで知られるRazerより、e-Sportsにフォーカスしたドキュメンタリー映像作品「Great Games」のトレイラー映像が公開されました。

本作は3章に渡って、e-Sports採用タイトルとそのトッププレイヤーに迫っていく映像作品として制作されています。エピソード1ではBlizzard Entertainmentが手掛けたリアルタイムストラテジー『StarCraft』シリーズに焦点を当て、プロ選手の活躍にも注目しながらスポーツとしてのゲームを映し出していくとのことです。

エピソード2ではValveの『Dota 2』、エピソード3ではRiot Gamesの『League of Legends』など、e-Sportsとして盛んなストラテジータイトルが取り上げられる模様。過去にはValveが制作したドキュメンタリー作品「Free to Play」もe-Sportsファンの間で注目されていましたが、複数タイトルに渡ってe-Sportsに迫っていく本作も、目が離せない内容となりそうです。

第1弾は11月29日より公開予定。公式Webサイトのほか、スウェーデンで開催されるDreamHack Winterでも上映されるとのこと。エピソード2は12月6日、エピソードは12月13日より公開されることが伝えられています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

    スパイク・チュンソフトがGDC 2018で4本の新作タイトルを発表予定

  2. 噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

    噂:『New ガンダムブレイカー』海外向けPC版登場か―ブラジル審査機関に登録表記

  3. 54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

    54時間限定「Amazonタイムセール祭り」2月28日から―『ドラゴンボール ファイターズ』+ディスプレイセットなど

  4. 不定形エイリアンとなって人間を襲う逆ホラーゲーム『Carrion』発表! 強烈なビジュアルが刺激的

  5. 米国でサービス終了オンラインゲームを著作権法例外とする動き―ESAは反対

  6. 米国1月ソフトセールスは『モンハン:ワールド』が首位、ハード販売は前年比119%増の飛躍的上昇

  7. 90年代風ゴリマッチョFPS『Hellbound』クローズドβ開始! 初プレイ映像も

  8. 米ロードアイランド州議員が暴力的なゲームの販売に特別税を追加する法案を検討ー海外報道

  9. 米トランプ大統領「映画やゲームには規制が必要だ」―パークランド銃撃事件受け

  10. 米州知事が「暴力的ゲーム」を激しく非難、銃乱射事件受け「ゴミ、ポルノと同じ」とコメント

アクセスランキングをもっと見る

page top