エボラ対策の寄付金を募る96時間ゲームジャムが開催 ― MojangやCoffee Stainなどが参加 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

エボラ対策の寄付金を募る96時間ゲームジャムが開催 ― MojangやCoffee Stainなどが参加

昨年末から西アフリカを中心に猛威を振るっているエボラ出血熱の対策のための寄付金を募るゲームジャム「Games Against Ebola」がHumble Bundleにてスタートしました。

ゲーム文化 インディーゲーム

昨年末から西アフリカを中心に猛威を振るっているエボラ出血熱の対策のための寄付金を募るゲームジャム「Games Against Ebola」がHumble Bundleにてスタートしました。

このゲームジャムでは6社のインディーデベロッパーが96時間で新作ゲームを開発。それらのゲームをバンドル販売し、全ての売り上げ金を慈善団体に寄付します。バンドルの価格はユーザーが自由に設定する事が可能です。また、ゲームはいずれもDRMフリーとなります。

「Games Against Ebola」には『rymdkapsel』のGrapefrukt、『Magicka: Wizards of the Square Tablet』のLudocity、『LAZA KNITEZ!!』のGlitchnap、SLMN、『Goat Simulator』の、Coffee Stain、『Minecraft』の、Mojangが参加。果たしてどのようなゲームができあがるのでしょうか。

開発中の様子はTwitchにてストリーミングされるので、彼らがどのようにゲームを作るのか気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか(「Games Against Ebola」のページから視聴できます)。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】

    今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】

  2. 『ディビジョン2』は外見だけではない!音もリアルに再現する“ワシントンD.C.”を構築―ステージイベントレポ【UBIDAY 2018】

    『ディビジョン2』は外見だけではない!音もリアルに再現する“ワシントンD.C.”を構築―ステージイベントレポ【UBIDAY 2018】

  3. 賞品はユービーアイソフト1年分!愛がたっぷり伝わってきたコスプレコンテスト【UBIDAY 2018】

    賞品はユービーアイソフト1年分!愛がたっぷり伝わってきたコスプレコンテスト【UBIDAY 2018】

  4. 『ダークソウル』コラボアクセサリー「スズメバチの指輪」近日予約開始―「狼の指輪」も現物公開

  5. 『フォーオナー』新拡張「マーチング ファイヤー」体験会イベント!4vs4に部下AI交えた大規模攻城戦【UBIDAY 2018】

  6. 視界悪そう…鎧を着て『ダークソウル2』をプレイするストリーマー現る

  7. ウェストバージニア州が『Fallout 76』とコラボ! プロモーションイベントや限定ツアーを計画

  8. 『ストリートファイター』リュウが戦隊ヒーローに変身!『パワーレンジャー: レガシーウォーズ』コラボミニ映像

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. 思わず息を呑む!実写すぎる『GTA V』新ビジュアルMod「PRSA」が登場

アクセスランキングをもっと見る

page top