右を押すだけのゲームジャム作品『Migi Osu』のインパクトが何だか凄い ― おおおおおぉぉぉぉぉぉ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

右を押すだけのゲームジャム作品『Migi Osu』のインパクトが何だか凄い ― おおおおおぉぉぉぉぉぉ

“笑い”をテーマに、プレイする人だけでなく見る人も楽しめるゲームを作る72時間ゲームジャム、「Indies VS PewDiePie」の中で開発された『Migi Osu』がなかなかのインパクトを放ってたのでご紹介。

ゲーム文化 インディーゲーム
右を押すだけのゲームジャム作品『Migi Osu』のインパクトが何だか凄い ― おおおおおぉぉぉぉぉぉ
  • 右を押すだけのゲームジャム作品『Migi Osu』のインパクトが何だか凄い ― おおおおおぉぉぉぉぉぉ
  • 右を押すだけのゲームジャム作品『Migi Osu』のインパクトが何だか凄い ― おおおおおぉぉぉぉぉぉ
  • 右を押すだけのゲームジャム作品『Migi Osu』のインパクトが何だか凄い ― おおおおおぉぉぉぉぉぉ
  • 右を押すだけのゲームジャム作品『Migi Osu』のインパクトが何だか凄い ― おおおおおぉぉぉぉぉぉ
  • 右を押すだけのゲームジャム作品『Migi Osu』のインパクトが何だか凄い ― おおおおおぉぉぉぉぉぉ
  • 右を押すだけのゲームジャム作品『Migi Osu』のインパクトが何だか凄い ― おおおおおぉぉぉぉぉぉ

“笑い”をテーマに、プレイする人だけでなく見る人も楽しめるゲームを作る72時間ゲームジャム、「Indies VS PewDiePie」。その中で開発された『Migi Osu』がなかなかのインパクトを放ってたのでご紹介。本作は2~8人で遊べるパーティゲームで、1つのコントローラーを順番に回してプレイします。


操作方法はタイトル通り「右を押す(コントローラーのスティックを右に倒す)」だけ! 参加するプレイヤーが順番にキャラクターを右に移動させ、落下してしまったら負けというチキンレース的なルールとなっています。シンプルな内容ながらも盛り上がるようで、トレイラーではギャラリーを含め皆が笑顔になっている様子が収められています。


ところどころ日本語が混じる和風な雰囲気と、切ない顔をしているキャラクターがなんとも言えない『Migi Osu』は、Game Joltにてプレイ可能。気になる方はお試しあれ。なお、本作はSteam Greenlightにも投稿されています。


現在「Indies VS PewDiePie」は出展作品への投票が実施中(12月1日まで)。最も評価が高かった10作品は、人気YouTuberのPewDiePieが実況プレイを行うとの事です。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 13 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「偽グラボ」にご用心?有名ソフト「GPU-Z」に偽グラフィックボード検出機能が搭載

    「偽グラボ」にご用心?有名ソフト「GPU-Z」に偽グラフィックボード検出機能が搭載

  2. 『Fallout 76』Vault-boy型の香炉が海外ストアにて予約開始ーそれカリカリ反応しない?

    『Fallout 76』Vault-boy型の香炉が海外ストアにて予約開始ーそれカリカリ反応しない?

  3. 高機能チャットツール「Discord」ゲームストア/ランチャー機能がオープンベータに!

    高機能チャットツール「Discord」ゲームストア/ランチャー機能がオープンベータに!

  4. 思わずごっこ遊びしたくなってしまうクオリティ!『フォートナイト』実写ファンムービー

  5. もし『モータルコンバット』開発元が『Marvel's Spider-Man』を作ったら…Mレーティング不可避なMAD映像

  6. 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】

  7. 『ディビジョン2』は外見だけではない!音もリアルに再現する“ワシントンD.C.”を構築―ステージイベントレポ【UBIDAY 2018】

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. コズミックホラーRPG『恐怖の世界』プレイレポ―伊藤潤二風なイラストが恐怖心を煽る【TGS2018】

  10. 海外版メガドラ「ジェネシス」新型3機種の価格判明―往年の名作が59.99ドルから

アクセスランキングをもっと見る

page top