AMDの最新ドライバCatalyst Omegaがリリース― 5K対応など20以上の新機能 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

AMDの最新ドライバCatalyst Omegaがリリース― 5K対応など20以上の新機能

AMDは、PCのRadeonグラフィックカード向け最新ドライバCatalyst Omega(14.12)をリリースしました。この最新ドライバは4Kと5K(5120 x 2880)解像度モニターに対応できるほか、20以上の新機能を実装します。

PC Windows
AMDは、PCのRadeonグラフィックカード向け最新ドライバCatalyst Omega(14.12)をリリースしました。

この最新ドライバにより、4Kと5K(5120 x 2880)解像度モニターに対応できるほか、ゲームにおける4K解像度を1080pで再現するVSR(Virtual Super Resolution)、動物などの体毛が再現できるTressFX Hair 3.0、CodeXL Tools、Open CL 2.0など、20以上の幅広い新機能が実装されます。

また、ゲームにおけるパフォーマンスが改善されており、過去のドライバCatalyst 14.9 WHQLと比べると、『Call of Duty: Advanced Warfare』が30パーセント、『Far Cry 4』が50パーセント、『Dragon Age: Inquisition』が15パーセントも最適化されています。

TressFX Hair 3.0とVSR機能は、NvidiaのDynamic Super Resolution(一度4K解像度で表示して、1080pに縮小する機能)やHairWorks(体毛を表現する技術)に近いものです。なお、TressFX Hairは2013年にリリースされた新生『Tomb Raider』のPC版や『Lichdom: Battlemage』などに採用されている技術で、髪の毛などが細かくレンダリングされます。


昨年3月に公開されたTressFX Hairトレイラー

Catalyst OmegaはPC向けにリリース中。導入は自己責任となります。
《G.Suzuki》

編集部おすすめの記事

PC アクセスランキング

  1. ハイスピードロボACT『M.A.S.S. Builder』UI日本語対応が発表!ガードなど新システムや追加ストーリーも3月7日実装【UPDATE】

    ハイスピードロボACT『M.A.S.S. Builder』UI日本語対応が発表!ガードなど新システムや追加ストーリーも3月7日実装【UPDATE】

  2. SF居住地運営シム『RimWorld』拡張DLC「Royalty」配信開始!―1.1アップデートも配信に

    SF居住地運営シム『RimWorld』拡張DLC「Royalty」配信開始!―1.1アップデートも配信に

  3. Obsidian新作『Grounded』Steamページ公開! 小さな体で裏庭サバイバル

    Obsidian新作『Grounded』Steamページ公開! 小さな体で裏庭サバイバル

  4. 『RimWorld』大型1.1アップデートが登場―大幅最適化に数々の更新や一部ユーザーModの取り入れも

  5. 『大神 絶景版』や『Frostpunk』など「Humble Choice」2020年2月分のラインナップが発表!

  6. 対戦FPS『Quantum League』無料オープンベータが開始―タイムループして過去の自分と協力だ

  7. 7日間を生き残り続ける惑星サバイバルMMO『Population Zero』のSteam早期アクセス開始日決定!

  8. 『ポケモン』風MMO『Temtem』売上が50万本突破!ロードマップも近日公開に

  9. 『Microsoft Flight Simulator』手作業で作成した空港は……37,000箇所!開発舞台裏映像がお披露目

  10. インドネシア産女子高生アクションホラー『DreadOut 2』配信開始―除霊方法はスマホ撮影と…近接武器!?

アクセスランキングをもっと見る

page top