『Dota 2』八百長容疑のe-Sportsチームが「We Are Sorry」へと改名、今月中にもプロシーンへ復帰 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Dota 2』八百長容疑のe-Sportsチームが「We Are Sorry」へと改名、今月中にもプロシーンへ復帰

今年10月に八百長行為の疑いをかけられていたe-Sportsチーム「Arrow」が、チーム名を「We Are Sorry」へと改名したことが、海外メディアを通じて報道されています。

ニュース ゲーム業界
『Dota 2』八百長容疑のe-Sportsチームが「We Are Sorry」へと改名、今月中にもプロシーンへ復帰
  • 『Dota 2』八百長容疑のe-Sportsチームが「We Are Sorry」へと改名、今月中にもプロシーンへ復帰
今年10月に八百長行為の疑いをかけられていたe-Sportsチーム「Arrow」が、チーム名を「We Are Sorry」へと改名したことが、海外メディアを通じて報道されています。

「Arrow」はValveが提供する人気MOBAタイトル『Dota 2』のトーナメント大会などに出場していた、マレーシアを拠点としたe-Sportsチームです。10月には東南アジアにおける『Dota 2』大会イベントで八百長問題に巻き込まれていた同チームですが、海外メディアGOSU GAMERが伝えるところによれば、「We Are Sorry」に改名した上で、今月から開催されるベトナムチャンピオンリーグ シーズン2より再び『Dota 2』のプロシーンへと参戦するとのことです。

「We Are Sorry」が参加する同大会の主催者からは「彼らのことを信じている。人々は常に間違いを犯すものだ。もし彼らのことを誰も許さないのなら、彼らはゲームプレイを止める必要がある」と言ったコメントも伝えられています。
《subimago》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 9 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『キングダム ハーツIII』1度だけの特別CMが1月17日放映!サッカー日本代表戦にて

    『キングダム ハーツIII』1度だけの特別CMが1月17日放映!サッカー日本代表戦にて

  2. EAは『スター・ウォーズ』ゲームを複数製作中―大型タイトル開発中止の報道を受けコメント

    EAは『スター・ウォーズ』ゲームを複数製作中―大型タイトル開発中止の報道を受けコメント

  3. 新作オープンワールドサバイバル『DYSMANTLE』発表!―トレイラー公開

    新作オープンワールドサバイバル『DYSMANTLE』発表!―トレイラー公開

  4. PC版『エースコンバット7』Steamで予約開始!最小動作環境はGTX 750Tiから

  5. スタイリッシュなネオノワール刀アクション『Katana ZERO』が3月に登場! ビシビシ動くドット絵が凄い

  6. 『フォートナイト』への訴訟で話題のダンスエモート2種が『Forza Horizon 4』からも削除

  7. 『バイオハザード RE:2』にハンク&しっかり関西弁な豆腐が登場!「The 4th/豆腐 Survivor」情報が公開

  8. 「フロス」エモート巡り元ネタ少年が『フォートナイト』開発元を提訴

  9. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  10. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

アクセスランキングをもっと見る

page top