e-Sportsがオリンピックに登場する日は来るか?Blizzardが英BBCラジオで言及 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

e-Sportsがオリンピックに登場する日は来るか?Blizzardが英BBCラジオで言及

プロチーム団体と観客数の増加や賞金総額の上昇など、ここ数年で更なる成長を見せているe-Sportsカルチャー。そんなe-Sportsについて語ったBlizzard担当者のコメントが、海外ゲーマーの間で注目されています

ニュース ゲーム業界
e-Sportsがオリンピックに登場する日は来るか?Blizzardが英BBCラジオで言及
  • e-Sportsがオリンピックに登場する日は来るか?Blizzardが英BBCラジオで言及
プロチーム団体と観客数の増加や賞金総額の上昇など、ここ数年で更なる成長を見せているe-Sportsカルチャー。そんなe-Sportsについて語ったBlizzard担当者のコメントが、海外ゲーマーの間で注目されています。

「ビデオゲームは観戦出来るスポーツ的な位置付けとなった」と英国BBCのラジオ番組の中で語ったのは、『WoW』などで知られるBlizzard EntertainmentのチーフクリエイティブオフィサーRob Pardo氏。『StarCraft』シリーズでリードデザイナーを務めてきた同氏は「e-Sportsがオリンピックに登場する十分な理由がある」とも発言していた模様です。

Pardo氏は反射神経と判断力を要求されるe-Sportsの競技性に触れ、そのマインドスポーツ性についても言及。一方、BBCによる報道ではチェスがオリンピック競技種目に採用されていないことも例に挙げながら、e-Sportsがオリンピックに採用される可能性が低いことを指摘。Pardo氏も、ビデオゲームはスポーツシーンにコミットする為の「文化的な戦い」に直面していることを認めています。

しかし、Twitchなどを軸として爆発的に増加した視聴者数はシーンの発展に大きく貢献しており、Pardo氏はe-Sportsのビジュアル的な側面についても「魅力的な可能性」があると主張。スポーツ系シューターやストラテジー、MOBAなどが大きな隆盛を見せている昨今ですが、今後も様々な形でゲーマーから注目されていくことが期待されます。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 33 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

    犠牲者たちの「if」を描く『バイオハザード RE:2』「THE GHOST SURVIVORS」無料配信開始

  2. SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

    SFMMOシューター『PlanetSide Arena』リリースが2019年夏に延期ー海外PS4版も発表

  3. 『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

    『フォートナイト』エモート「フレッシュ」巡る訴訟、米国著作権局は振り付けに著作権認めない方針

  4. 『リネージュ M』日本語版の事前登録が開始─長い歴史を持つシリーズの原点がモバイルで

  5. プラチナゲームズ橋本祐介氏が退社―『ベヨネッタ』プロデューサーなど【UPDATE】

  6. 元プロレスラーのブッカー・TがActivisionを著作権侵害で訴える―『CoD:BO4』でのキャラクター盗用を主張

  7. 残虐格ゲー『Mortal Kombat 11』女暗殺者「ジェイド」参戦決定―凄惨なフェイタリティも

  8. 『シヴィライゼーション VI』大型拡張「嵐の訪れ」発売開始―天災や新シナリオが追加

  9. スイッチ/PS4/Steam『鬼ノ哭ク邦』発表―スクエニが“魂を救う物語”紡ぐ!2019年夏発売

  10. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

アクセスランキングをもっと見る

page top