PS4とXbox Oneを一体化!夢のラップトップ機「PlayBOX」を海外マニアが製作 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

PS4とXbox Oneを一体化!夢のラップトップ機「PlayBOX」を海外マニアが製作

ゲーム文化 カルチャー

PS4とXbox Oneを一体化!夢のラップトップ機「PlayBOX」を海外マニアが製作
  • PS4とXbox Oneを一体化!夢のラップトップ機「PlayBOX」を海外マニアが製作
  • PS4とXbox Oneを一体化!夢のラップトップ機「PlayBOX」を海外マニアが製作

PS4をラップトップ化した「PlayBook 4」やXbox OneとXbox 360を一体化した「Xbox Duo」など、様々なラップトップゲーム機を製作してきた米国のハードハッカーEdo Zarick氏。そんな同氏がPS4とXbox Oneの新世代機をまとめた「PlayBOX」の製作に成功しました。

「PlayBOX」は、これまでと同様に3Dプリンターやレーザーカットで作成したプラスチックケースに収納し、Vizio 22型のディスプレイを使用しています。一本の電源ケーブルで電力供給を行っています。

また、両方共にHDMI出力、Wi-Fi、イーサネットポートを備えており、両マシンの切り替えはスマートHDMIスイッチャーによって自動的にアクティブな方が選択されます。さすがに廃熱の問題で同時起動は不可能なので、切り替えはスムーズに行えそうです。


Edo Zarick氏によると今回の製作では、幾つか妥協する必要があったとのこと。具体的にはスペースの問題でXbox One側のUSBポートは使用できず、Xbox Oneとの干渉からかPS4の電源ボタンが動作しないといった不具合があるようです。電源に関してはDualshock 4での起動が出来るため問題ないとしています。

「PlayBOX」の製作には、これまで以上の費用が掛かっており、プロトタイプユニット製作のみで販売していない様子。どうしても「PlayBOX」がほしい場合はメールにて相談に応じると伝えています。
《水京》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 12 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

    『FF8』スコールに感化され、美容整形に数万ドル投じた男性が話題―マレーシア

  2. 初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

    初代『DOOM』パッケの人物にモデルが?ジョン・ロメロが裏話明かす

  3. 【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

    【特集】「Evo 2017」『ストV』チャンピオンときど選手にヒーローインタビュー

  4. 海外版メガドラ「ジェネシス」新型3機種の価格判明―往年の名作が59.99ドルから

  5. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国チームメンバーと試合日程が公開!

  6. 「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」各国を代表する競技委員会の選出開始―日本の候補は5名

  7. 【特集】PS4『謎の格闘ゲーム』のシステムは?―アリカ代表の西谷亮氏にインタビュー

  8. Blizzard公式世界大会「オーバーウォッチ ワールドカップ 2017」開催決定!

  9. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  10. これがチリ産ホラー格ゲーか…『オーメン・オブ・ソロー』ゲームプレイ!―日本語公式サイトも

アクセスランキングをもっと見る

page top