昨年Kickstarterに失敗した『Scorn』、投資家からの資金援助を受け2月より本格的な開発に突入 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

昨年Kickstarterに失敗した『Scorn』、投資家からの資金援助を受け2月より本格的な開発に突入

H・R・ギーガーやズジスワフ・ベクシンスキーを思わせるビジュアルデザインが注目を集めたものの、昨年行われたKickstarterキャンペーンは失敗に終わってしまった『Scorn』。

ニュース ゲーム業界
昨年Kickstarterに失敗した『Scorn』、投資家からの資金援助を受け2月より本格的な開発に突入
  • 昨年Kickstarterに失敗した『Scorn』、投資家からの資金援助を受け2月より本格的な開発に突入
  • 昨年Kickstarterに失敗した『Scorn』、投資家からの資金援助を受け2月より本格的な開発に突入

H・R・ギーガーやズジスワフ・ベクシンスキーを思わせるビジュアルデザインが注目を集めたものの、昨年行われたKickstarterキャンペーンは失敗(キャンセル)に終わってしまった『Scorn』ですが、デベロッパーのEbb Softwareは投資家からの資金援助を受け、2月より本格的な開発に入る事を明らかにしました。


『Scorn』は奇妙でくすんだ悪夢のような世界を舞台にした一人称視点のホラーアドベンチャーゲームで、プレイヤーがその世界に入り込んだかのように感じる没入感を中心に構築。また、主人公はプレイヤー自身であるため、決められた個性や経歴などで肉付けはされていません。


PCでのリリースが予定されている『Scorn』。本作の独特な世界に興味を抱いた方は公式サイトをはじめ、TwitterFacebookを要チェックです。なお、Kickstarterキャンペーンはキャンセルされたにも関わらず、ゲームのリリース時にはプレッジした全ての人にリワードが提供されるとの事です(物理的なリワードも含む)。
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

特集

ニュース アクセスランキング

  1. テンセントが『Warframe』などを手掛けるDigital Extremesの親会社Leyouの買収に向け交渉中

    テンセントが『Warframe』などを手掛けるDigital Extremesの親会社Leyouの買収に向け交渉中

  2. 『ファークライ6』も! ユービーアイ配信イベント「UBISOFT FORWARD」発表内容ひとまとめ

    『ファークライ6』も! ユービーアイ配信イベント「UBISOFT FORWARD」発表内容ひとまとめ

  3. シリーズ最新作『ファークライ6』2021年2月18日発売!トレイラーと公式サイト公開―予約受付も開始【Ubisoft Forward】

    シリーズ最新作『ファークライ6』2021年2月18日発売!トレイラーと公式サイト公開―予約受付も開始【Ubisoft Forward】

  4. スイッチ版が配信停止中のARPG『ファイナルソード』開発元がYouTube配信についてのお願いを掲載

  5. ユービーアイの新作バトロワ『ハイパースケープ』最新映像! PC版オープンβテストも開催【Ubisoft Forward】

  6. 初代『シャンティ』ゲームボーイカラーカートリッジが再販決定! スイッチ版もデジタルとパッケージで発売予定

  7. Epic GamesストアにてゾンビCo-opFPS『Killing Floor 2』脱獄Co-opシム『The Escapists 2』惑星探険SFADV『Lifeless Planet』期間限定無料配信開始

  8. 『ゴーストリコン ブレイクポイント』銃器のカスタマイズを充実させるガンスミスアップデートの詳細が告知

  9. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  10. 『Apex Legends』元開発者らが「反クランチ」を掲げた新スタジオを設立―「AAAゲーム開発に変革をもたらす」

アクセスランキングをもっと見る

page top