『Mortal Kombat X』にスポーン参戦? トッド・マクファーレンがNetherRealmに使用許可を与えていると発言 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Mortal Kombat X』にスポーン参戦? トッド・マクファーレンがNetherRealmに使用許可を与えていると発言

更なる参戦キャラクターの公開が待たれる『Mortal Kombat X』ですが、ゲストキャラクターとしてアメコミ主人公“スポーン”が参戦するのではないかと噂されています。

ニュース
『Mortal Kombat X』にスポーン参戦? トッド・マクファーレンがNetherRealmに使用許可を与えていると発言
  • 『Mortal Kombat X』にスポーン参戦? トッド・マクファーレンがNetherRealmに使用許可を与えていると発言

更なる参戦キャラクターの公開が待たれる『Mortal Kombat X』に、ゲストキャラクターとしてアメコミ主人公“スポーン”が参戦するのではないかと噂されています。彼の参戦を望む声は以前からありましたが、作者のトッド・マクファーレン氏が海外サイトGamerFitNationのインタビューにて現実味のある情報を伝えました。

インタビューによればマクファーレン氏はデベロッパーのNetherRealm Studiosにスポーンの使用許可を与えており、スタジオの判断でゲームに使用できるとの事です。対象のゲームは指定されていませんが、使用権は限られた期間のみであるため、4月発売の『Mortal Kombat X』への参戦が有力であると見られています。

果たしてスポーンの参戦は真実なのか、今後の続報に期待です。なお、NetherRealmのEd Boon氏はTwitterにて、『Twisted Metal』のキャラクター“スウィート・トゥース”の参戦を示唆していました。


ソニーブランドのキャラクターであるスウィート・トゥースはPS版限定、過去にXbox版『ソウルキャリバーII』にゲスト出演した経歴を持つスポーンはXbox版限定のゲストキャラクターとなる可能性も囁かれています。
《RIKUSYO》

雑多人間 RIKUSYO

某洋ゲーショップの商品データ作るバイトしてたら、いつの間にか海外ゲーム紹介するようになってた。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 開発15年で早期アクセス9年のローグライクRPGついに完成か『Caves of Qud』年内の正式リリースに向けたロードマップ公開

    開発15年で早期アクセス9年のローグライクRPGついに完成か『Caves of Qud』年内の正式リリースに向けたロードマップ公開

  2. ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」差し止めに荒ぶる一部海外ゲーマー…代替品まで登場、影響は3DSエミュレーターにも

    ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」差し止めに荒ぶる一部海外ゲーマー…代替品まで登場、影響は3DSエミュレーターにも

  3. ニンテンドースイッチエミュ「Yuzu」開発者が任天堂の召喚状に応じる

    ニンテンドースイッチエミュ「Yuzu」開発者が任天堂の召喚状に応じる

  4. Steamにて最大80%オフの『Fallout』シリーズセールが開催!―1週間の『Fallout 76』フリープレイも実施中

  5. オンラインRPG『Fallout 76』PCとXbox版がAmazonプライム会員向けに無料配布開始

  6. PCエンジン名作RPG『天使の詩』が復活か?日本テレネット作品復刻プロジェクト「テレネットリバイバル」がティザー映像を公開

  7. 『ティアキン』違法DLを助長した―ニンテンドースイッチエミュレーター「Yuzu」を任天堂が提訴

  8. ニンテンドースイッチ後継機2025年3月発売へ―日本経済新聞が報じる

  9. 【PC版無料配布開始】SFRPG『アウター・ワールド: スペーサーズチョイス エディション』&アクションADV『Thief』Epic Gamesストアにて

  10. 【PC版無料配布開始】サイバーパンクSFアクション『ゴーストランナー』Epic Gamesストアにて

アクセスランキングをもっと見る

page top