米調査会社が1月のデジタルゲーム売上ランキング公開、『GTA V』が最高額 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

米調査会社が1月のデジタルゲーム売上ランキング公開、『GTA V』が最高額

北米のゲームリサーチ会社SuperData Resarchが、2015年1月のコンソール機におけるデジタル売上ランキングを報告しました。

ニュース ゲーム業界
米調査会社が1月のデジタルゲーム売上ランキング公開、『GTA V』が最高額
  • 米調査会社が1月のデジタルゲーム売上ランキング公開、『GTA V』が最高額
  • 米調査会社が1月のデジタルゲーム売上ランキング公開、『GTA V』が最高額

北米のゲームリサーチ会社SuperData Resarchが、2015年1月のコンソール機におけるデジタル売上ランキングを報告しました。

これは、ダウンロード販売とDLC販売を対象に集計を行い、各タイトルの売上高を報告したもの。1位は新世代機版も発売された『Grand Theft Auto V』で、3180万ドルという圧倒的な売上を記録。『Call of Duty: Advanced Warfare』が2350万ドルで2位にランクインし、4位には1月27日に海外発売された『Dying Light』が僅か5日間で1200万ドルの売上を記録しています。

なお、北米でも高い人気を誇るサッカータイトル『FIFA 15』は、2830万ドルのデジタル売上を記録しているものの、その93%がマイクロトランザクションによるもので、今回のランキングの対象にはなっていません。


また、ランキング入りした10タイトルのプラットフォーム別販売割合も報告されており、PlayStation 4が全体の43%を占めているとのこと。PlayStationファミリーの売上割合が63%を占めたと報告しています。

今回報告されたデジタル販売売上の81%がアメリカ市場によるもの。アメリカのデジタルコンソール市場の巨大さを物語っています。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 任天堂、2019年3月期決算も好調に推移─『スマブラSP』1,381万本などハード・ソフト共に順調、当期のミリオンセラーは16本

    任天堂、2019年3月期決算も好調に推移─『スマブラSP』1,381万本などハード・ソフト共に順調、当期のミリオンセラーは16本

  2. SFマルチプレイヤーVRシューター新作『Space Ops VR』発表!

    SFマルチプレイヤーVRシューター新作『Space Ops VR』発表!

  3. 『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

    『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』10月31日に発売! 新キャラや待望の「3学期」などを追加して新生【UPDATE】

  4. ユービーアイソフト、ノートルダム大聖堂再建への寄付とPC版『アサクリ ユニティ』1週間限定無料配布を告知

  5. 未発表の『コール オブ デューティ』最新作をアメフト選手がプライベートイベントで先行プレイ

  6. スターリンと火星人が戦う『Stalin vs. Martians 4』発表! あの迷作が可愛くなって復活

  7. Co-opゾンビシューター『World War Z』発売初週に100万本セールス達成!

  8. PC『PuyoPuyo Champions/ぷよぷよeスポーツ』日本での正式リリースが決定!価格は1,100円

  9. 『SEKIRO』アップデートver1.03が4月23日配信―攻略の多様性向上&不具合など修正

  10. 『World War Z』開発スタジオ、『Days Gone』向けマルチプレイ要素の開発支援を提案していた

アクセスランキングをもっと見る

1
page top