「バトルフィールド ハードライン プレミアム」国内向けに発売決定!4つの拡張や特典を収録【UPDATE】 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

「バトルフィールド ハードライン プレミアム」国内向けに発売決定!4つの拡張や特典を収録【UPDATE】

ニュース 発表

「バトルフィールド ハードライン プレミアム」国内向けに発売決定!4つの拡張や特典を収録【UPDATE】
  • 「バトルフィールド ハードライン プレミアム」国内向けに発売決定!4つの拡張や特典を収録【UPDATE】


エレクトロニック・アーツは、Visceral Games開発のFPS『Battlefield Hardline(バトルフィールド ハードライン)』の優待メンバーシップ「バトルフィールド ハードライン プレミアム」を国内向けに発売すると発表しました。

「バトルフィールド ハードライン プレミアム」は、4つの拡張パック「Criminal Activity」や「Robbery」、「Getaway」、「Betrayal」の他、先行アクセスを筆頭とした特典を収録するものです。価格は5,000円(税別)で、詳細は以下の通りです。

    『バトルフィールド ハードライン プレミアムエディション』メンバー特典の内容:

    ■4つの特殊機能:
  • マスク:各マスクのテーマに関連した独自のメリットをもつプレイヤー用マスク
  • ガンベンチ:武器のビジュアルをカスタマイズし、各武器のキル数の記録が可能に
  • 競技プレイ:プレミアムメンバー限定トーナメント開催やラダーでの競争プレイをサポートします。
  • レジェンドステータス:全実績システムのやりこみ要素拡大

  • ■追加マップ、モード、車両、インゲームコンテンツを搭載したストーリー性のある4種類の拡張パック

  • 『Battlefield Hardline: Criminal Activity』:プレイヤーは、軽犯罪が蔓延する、ペースの速い、破壊的な新たなマップでその名を上げます。リリースは2015年夏。
  • 『Battlefield Hardline: Robbery』:映画のようなアクションで、正面から反対勢力に立ち向かい、重要地点を突き進みます。リリースは2015年夏。
  • 『Battlefield Hardline: Getaway』:より狂気じみたハイスピードの大捕り物でハイストの奥深さを堪能。リリースは2015年秋。
  • 『Battlefield Hardline: Betrayal』:作戦には必ず裏切り者がいる。誰が信頼できるかを見極めろ。リリースは2016年初冬。

  • すべての拡張パックへの2週間先行アクセス権
  • ゴールドバトルパック12個
  • 拳銃のカモフラージュや弾薬柄などの新たなカスタマイズオプションや、その他のプレミアムメンバー限定インゲームアイテム
  • ダブルXP、インゲームミッション、その他のプレミアムメンバー限定イベントへのアクセス権
  • サーバーキュー優先権

※UPDATE: 「バトルフィールド ハードライン プレミアム」は、3月19日のゲーム本体の発売日と同時で、すべてのプラットフォームを対象に提供予定とのことです。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 15 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. エアーマンコスも登場!?『ストリートファイターV アーケードエディション』新コンテンツ・DLCの詳細情報

    エアーマンコスも登場!?『ストリートファイターV アーケードエディション』新コンテンツ・DLCの詳細情報

  2. 旧SOE代表がクロスプレイを巡るソニーの動向に言及…「金銭が理由と言われていた」

    旧SOE代表がクロスプレイを巡るソニーの動向に言及…「金銭が理由と言われていた」

  3. 噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

    噂:2018年Steamサマーセールは6月21日から?大手データベース解析サイトがツイート

  4. もっとドン勝を目指せ!『PUBG MOBILE』TVCM放映を記念した衣装クレートが実装

  5. 『マインクラフト』PS3/Xbox 360/PS Vita/Wii U版に最後のアップデートが配信予定

  6. 『PUBG MOBILE』400万DL突破―FPPなど実装する大型アップデート間もなく配信

  7. 『フォートナイト』大物ストリーマー「Ninja」レッドブルとパートナー契約

  8. 光なき近未来世界を生きるRPG『サイバーパンク2077』国内向け情報公開!【E3 2018】

  9. 海外の複数有名タイトルに導入されたユーザー情報解析ソフトが“スパイウェア”としてクレーム、一部メーカーは対応

  10. Steamにパブリッシャー/デベロッパーページの作成機能が追加、ベータが開始に

アクセスランキングをもっと見る

page top