『METAL GEAR ONLINE』ではオセロットもプレイ可能に!最新解説コメンタリー映像 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『METAL GEAR ONLINE』ではオセロットもプレイ可能に!最新解説コメンタリー映像

コナミデジタルエンタテインメントは、小島プロダクションロサンゼルススタジオが手掛ける『METAL GEAR ONLINE』のコメンタリー映像を公開しました。映像はTGA2014で公開されたトレイラーにコミュニティーマネージャーのRobert Peeler氏の解説を追加したものです。

メディア 動画
『METAL GEAR ONLINE』ではオセロットもプレイ可能に!最新解説コメンタリー映像
  • 『METAL GEAR ONLINE』ではオセロットもプレイ可能に!最新解説コメンタリー映像


コナミデジタルエンタテインメントは、小島プロダクションロサンゼルススタジオが手掛ける『METAL GEAR ONLINE』のコメンタリー映像を公開しました。

映像はTGA2014で公開されたトレイラーにコミュニティーマネージャーのRobert Peeler氏の解説を追加したもの。装備の設定画や各アイテムの効果、連携システム、ぬいぐるみの制作過程、そしてタイトルに込められた意味を紹介しています。また、トレイラー終盤に登場するオセロットはプレイ可能キャラクターであるとのこと。

『METAL GEAR ONLINE』は本編の『MGS V: TPP』に同梱。『MGS V: TPP』は、国内でPS4/PS3/Xbox 360/Xbox One版が9月2日に発売予定、PC版が9月16日に発売予定。価格は、8,400円(税別)です。
《G.Suzuki》

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

メディア アクセスランキング

  1. 『ヒットマン2』まさかブリーフケースがこんな力を持ってるなんて…意思を持ったとしか思えない奇妙映像

    『ヒットマン2』まさかブリーフケースがこんな力を持ってるなんて…意思を持ったとしか思えない奇妙映像

  2. 【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

    【今から遊ぶ不朽のRPG】第5回 『ミスティックアーク』(1995)

  3. 『GTA: SA』のマップは端から端まで徒歩何分?―海外ユーザーが実際に検証

    『GTA: SA』のマップは端から端まで徒歩何分?―海外ユーザーが実際に検証

  4. いつでも気軽に空中爆破!『GTA V』に新たな隠し電話番号見つかる

  5. 防具の重ね着も可能! 本格中世RPG『Kingdom Come』最新映像

  6. フランス軍が参戦する『バトルフィールド1』拡張パック第1弾最新情報!

  7. 外部ハードディスクがあれば容量には困らない・・・Wii Uに外付けメディアを接続してみた

  8. 『ファークライ ニュードーン』変貌したホープ・カウンティを『5』と比較するファンメイド映像

アクセスランキングをもっと見る

page top