『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る

ゲーム文化 Mod

『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る
  • 『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る
  • 『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る
  • 『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る

Paradox Interactiveにとって記録的なセールスを達成し、海外メディアレビューでも好評を博している新作シティービルダー『Cities: Skylines』。そんな同作を用いて『Grand Theft Auto V』の舞台を再現したユーザーが、注目を集めています。


『GTA V』のフィールドとして多くの海外ゲーマーに知られている“Los Santos”。アメリカの都市をモデルにしたリアルな街並みとそのランドマークは、『GTA V』プレイヤーにとっては文字通り「庭」と言えるほど馴染み深いものなのではないでしょうか。


海外の『Cities: Skylines』ユーザーgrockefeller氏は、そんな“Los Santos”再現マップをSteam Workshopで配信しています。俯瞰図のスクリーンショットは、ゲームの中で“Los Santos”を巡った経験のある方にとっては興味深いものなのではないでしょうか。

発売から数日で6000点以上のModがリリースされ、早速多くのユーザーから愛されている同作。シティビルダーを好む方は、Steam Workshopにも目を通しながら、Steamストアページをチェックしてみてください。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 米女児向け45cm大ドールの新作アクセサリーは“Xbox One S”―Major Nelson氏も製品紹介

    米女児向け45cm大ドールの新作アクセサリーは“Xbox One S”―Major Nelson氏も製品紹介

  2. 『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

    『フォートナイト』建物のテクスチャが組み合わせで「鉤十字」状に、Epicは修正を約束

  3. 『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

    『Fallout 76』トレイラーの影響でウェストバージニアの観光客が急増中?-海外報道

  4. 海外ポルノサイトが『フォートナイト』イベントによる検索数への影響を発表ーあのNinjaも検索されてる?

  5. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  6. 世界保健機関が「ゲーム依存症」を正式に認定―時期尚早との反対意見も

  7. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  8. 『Fallout 76』カバー版「カントリー・ロード」が米・独立記念日の7月4日発売!売上は全額寄付へ

  9. 6月22日開催「All Nightでフォートナイト」、プロゲーミングチームSCARZよりきるあ、すいか棒が参戦!当日スケジュールと出演者のまとめも

  10. shroudが「Cloud9」離脱―『CS:GO』競技シーンから正式にリタイア

アクセスランキングをもっと見る

page top