『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る

新作シティービルダー『Cities: Skylines』を用いて『Grand Theft Auto V』の舞台を再現したユーザーが、注目を集めています。

ゲーム文化 Mod
『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る
  • 『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る
  • 『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る
  • 『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る

Paradox Interactiveにとって記録的なセールスを達成し、海外メディアレビューでも好評を博している新作シティービルダー『Cities: Skylines』。そんな同作を用いて『Grand Theft Auto V』の舞台を再現したユーザーが、注目を集めています。


『GTA V』のフィールドとして多くの海外ゲーマーに知られている“Los Santos”。アメリカの都市をモデルにしたリアルな街並みとそのランドマークは、『GTA V』プレイヤーにとっては文字通り「庭」と言えるほど馴染み深いものなのではないでしょうか。


海外の『Cities: Skylines』ユーザーgrockefeller氏は、そんな“Los Santos”再現マップをSteam Workshopで配信しています。俯瞰図のスクリーンショットは、ゲームの中で“Los Santos”を巡った経験のある方にとっては興味深いものなのではないでしょうか。

発売から数日で6000点以上のModがリリースされ、早速多くのユーザーから愛されている同作。シティビルダーを好む方は、Steam Workshopにも目を通しながら、Steamストアページをチェックしてみてください。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 5 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「偽グラボ」にご用心?有名ソフト「GPU-Z」に偽グラフィックボード検出機能が搭載

    「偽グラボ」にご用心?有名ソフト「GPU-Z」に偽グラフィックボード検出機能が搭載

  2. 高機能チャットツール「Discord」ゲームストア/ランチャー機能がオープンベータに!

    高機能チャットツール「Discord」ゲームストア/ランチャー機能がオープンベータに!

  3. 思わずごっこ遊びしたくなってしまうクオリティ!『フォートナイト』実写ファンムービー

    思わずごっこ遊びしたくなってしまうクオリティ!『フォートナイト』実写ファンムービー

  4. 今年こそはマジメに…と言いつつやっぱり新情報もポロリ!イベントを締めるトークショー「ラウンドテーブル2018」レポート【UBIDAY 2018】

  5. もし『モータルコンバット』開発元が『Marvel's Spider-Man』を作ったら…Mレーティング不可避なMAD映像

  6. 『ディビジョン2』は外見だけではない!音もリアルに再現する“ワシントンD.C.”を構築―ステージイベントレポ【UBIDAY 2018】

  7. 賞品はユービーアイソフト1年分!愛がたっぷり伝わってきたコスプレコンテスト【UBIDAY 2018】

  8. 海外版メガドラ「ジェネシス」新型3機種の価格判明―往年の名作が59.99ドルから

  9. Bethesda新作『Starfield』はやはり次世代ゲームに?トッド・ハワード再び語る

  10. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

アクセスランキングをもっと見る

page top