『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る

新作シティービルダー『Cities: Skylines』を用いて『Grand Theft Auto V』の舞台を再現したユーザーが、注目を集めています。

ゲーム文化 Mod
『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る
  • 『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る
  • 『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る
  • 『Cities: Skylines』で『GTA V』ロスサントスを再現!リリース数日で強者Modder現る

Paradox Interactiveにとって記録的なセールスを達成し、海外メディアレビューでも好評を博している新作シティービルダー『Cities: Skylines』。そんな同作を用いて『Grand Theft Auto V』の舞台を再現したユーザーが、注目を集めています。


『GTA V』のフィールドとして多くの海外ゲーマーに知られている“Los Santos”。アメリカの都市をモデルにしたリアルな街並みとそのランドマークは、『GTA V』プレイヤーにとっては文字通り「庭」と言えるほど馴染み深いものなのではないでしょうか。


海外の『Cities: Skylines』ユーザーgrockefeller氏は、そんな“Los Santos”再現マップをSteam Workshopで配信しています。俯瞰図のスクリーンショットは、ゲームの中で“Los Santos”を巡った経験のある方にとっては興味深いものなのではないでしょうか。

発売から数日で6000点以上のModがリリースされ、早速多くのユーザーから愛されている同作。シティビルダーを好む方は、Steam Workshopにも目を通しながら、Steamストアページをチェックしてみてください。
《subimago》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 『スト6』競技シーンで活躍のストーム久保選手がプロゲーマーを引退へ…配信や動画投稿は続けつつ「別の道へ」

    『スト6』競技シーンで活躍のストーム久保選手がプロゲーマーを引退へ…配信や動画投稿は続けつつ「別の道へ」

  2. 一番印象に残っているボスのセリフは何?『サイバーパンク2077』『バイオハザード5』『Portal』などから数々の名言!

    一番印象に残っているボスのセリフは何?『サイバーパンク2077』『バイオハザード5』『Portal』などから数々の名言!

  3. 『Fallout 4』男性主人公は処刑人!?ベセスダのデザイナーが初代作オープニングとの驚きのつながりを明かすも、コミュニティで賛否―ただし、プレイヤーなりの設定があればそれが正史

    『Fallout 4』男性主人公は処刑人!?ベセスダのデザイナーが初代作オープニングとの驚きのつながりを明かすも、コミュニティで賛否―ただし、プレイヤーなりの設定があればそれが正史

  4. ドラマ「フォールアウト」内のある場面から『Fallout: New Vegas』がシリーズの正史から外れるとの不安広がる―Bethesdaディレクターは「もちろん正史だ」

  5. ユニクロから「ファイナルファンタジーUT」発売決定!ダイナミックに描かれた「ティナ&モーグリ」、遠吠えする「トルガル」など全7種を用意

  6. 実写ドラマ効果が炸裂か。Steamの『Fallout』シリーズプレイヤー数が急上昇中!

  7. 迫りくる敵の群れを撃ちまくれ!ハックアンドスラッシュ系ローグライク3DメカTPS『メックネスト』正式版が公開

  8. 『ゆうなま』ライクSLG『勇者のものは魔王のもの』数日の内に販売終了すると発表―制作者個人の判断で

  9. Steamに登録される「悪意のあるソフト」たち―見えないところでうごめき、生まれ、そして消えるストアページ

  10. ファストトラベルを使わなくても楽しいゲームは?

アクセスランキングをもっと見る

page top