Steam早期アクセス中の『H1Z1』が100万本セールスを達成 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

Steam早期アクセス中の『H1Z1』が100万本セールスを達成

Daybreak Game Company(旧Sony Online Entertainment)の社長John Smedley氏は、現在Steamにて早期アクセスを実施中のゾンビサバイバルMMO『H1Z1』が、2015年1月15日のローンチから100万本セールスを達成した事を報告しました。

ニュース ゲーム業界
Steam早期アクセス中の『H1Z1』が100万本セールスを達成
  • Steam早期アクセス中の『H1Z1』が100万本セールスを達成

Daybreak Game Company(旧Sony Online Entertainment)の社長John Smedley氏は、現在Steamにて早期アクセスを実施中のゾンビサバイバルMMO『H1Z1』が、2015年1月15日のローンチから100万本セールスを達成した事を報告しました。

Smedley氏はTwitterにて『H1Z1』のサーバーやゲームに関する情報を細かく伝えていますが、今回100万本セールス達成の他にも、サーバーのワイプ予定、5千人以上のチーターのBan、オーストラリアサーバーのオープンといった最新情報を伝えています。

PCだけでなくPlayStation 4向けにもリリースが予定されている『H1Z1』。今後の展開にも注目が集まります。ちなみに先日には「Battle Royale」モードにサブスクリプションモデルを導入する計画が明かされましたが、ファンコミュニティーからの反発により、後に現時点では実装しない意向が伝えられました
《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

    『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  2. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ

    『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  3. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

    『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  4. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

  5. 高評価吸血鬼RPG新作『Vampire: The Masquerade - Bloodlines 2』発表!日本語にも対応予定

  6. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  7. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  8. 『CoD:BO4』ゾンビモード"カオスの物語"最終章「Ancient Evil」トレイラー!ギリシャの地下都市で…

  9. 『シェンムー3』最新日本語フルボイストレイラー公開!バトルシーンもお披露目

  10. 『実況パワフルプロ野球』最新作がスイッチで登場! いつでもどこでも熱い対戦が楽しめる

アクセスランキングをもっと見る

1
page top