封建時代日本のサムライアクション『Hanako』がKickstarterを開始―デモ版もリリース | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

封建時代日本のサムライアクション『Hanako』がKickstarterを開始―デモ版もリリース

ゲーム文化 Kickstarter

封建時代日本のサムライアクション『Hanako』がKickstarterを開始―デモ版もリリース
  • 封建時代日本のサムライアクション『Hanako』がKickstarterを開始―デモ版もリリース
  • 封建時代日本のサムライアクション『Hanako』がKickstarterを開始―デモ版もリリース
  • 封建時代日本のサムライアクション『Hanako』がKickstarterを開始―デモ版もリリース
  • 封建時代日本のサムライアクション『Hanako』がKickstarterを開始―デモ版もリリース
  • 封建時代日本のサムライアクション『Hanako』がKickstarterを開始―デモ版もリリース
  • 封建時代日本のサムライアクション『Hanako』がKickstarterを開始―デモ版もリリース

今年1月にSteam Greenlightに登場し、僅か9日間で通過した+Mpact Games開発の新作アクション、『Hanako - Soul of the Samurai』がKickstarterキャンペーンを開始しました。本作は封建時代の日本を舞台にした作品で、4つのクラスが登場するオンラインのマルチマップキャンペーンを特色としています。


『Hanako - Soul of the Samurai』はPCを対象に2016年初頭リリース予定。Kickstarterの目標金額は70,000ドルとなっています。拡張ゴールには85,000ドルの日本語ローカライズから、200,000ドルのコンソール版リリースまでが設定されています。


なお、サバイバルモードが体験できるデモがリリースされているので、気になる方は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。
《RIKUSYO》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 22 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 世界保健機関が「ゲーム依存症」を正式に認定―時期尚早との反対意見も

    世界保健機関が「ゲーム依存症」を正式に認定―時期尚早との反対意見も

  2. 『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

    『DOOM』裸眼立体視でプレイする『OMDO』登場! 傍から見ると砂嵐を見つめ続けるヤバいヤツ

  3. 『Fallout 76』カバー版「カントリー・ロード」が米・独立記念日の7月4日発売!売上は全額寄付へ

    『Fallout 76』カバー版「カントリー・ロード」が米・独立記念日の7月4日発売!売上は全額寄付へ

  4. 「Steamサマーセール 2018」の足音が……トレーディングカードに“ミステリーカード”登場

  5. 『アサシン クリード オデッセイ』でスパルタンなウォリアーになってきた―美しい古代ギリシャでアテナイと対峙【E3 2018】

  6. 『Dead by Daylight』2周年を記念したグッズが販売開始!ー抽選で“ハントレス”のマスクも

  7. 容赦ないゴア描写、そしてこの爽快感はクセになる!Bethesda新作『RAGE 2』ハンズオン【E3 2018】

  8. 開発スタッフが語る『Ghost of Tsushima』(仮称)で描かれる美しい日本―侍は武士道が通用しない敵にどう立ち向かう?【E3 2018】

  9. クロスステッチで再現された『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』渾身のワールドマップ!600時間以上を費やして制作

  10. 会場で「NEOGEO mini」を発見!気になるサイズや操作性をチェック【E3 2018】

アクセスランキングをもっと見る

page top