インディー開発者とがんの息子を追ったドキュメンタリー映画、トライベッカ映画祭で上映へ | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

インディー開発者とがんの息子を追ったドキュメンタリー映画、トライベッカ映画祭で上映へ

末期がんの幼い息子を持つインディーゲーム開発者を追ったドキュメンタリー映画『THANK YOU FOR PLAYING』が、4月15日よりニューヨークで開催されるトライベッカ映画祭でプレミア上映されることが発表されました。

ゲーム文化 カルチャー
インディー開発者とがんの息子を追ったドキュメンタリー映画、トライベッカ映画祭で上映へ
  • インディー開発者とがんの息子を追ったドキュメンタリー映画、トライベッカ映画祭で上映へ

末期がんの幼い息子を持つインディーゲーム開発者を追ったドキュメンタリー映画『THANK YOU FOR PLAYING』が、4月15日よりニューヨークで開催されるトライベッカ映画祭でプレミア上映されることが発表されました。

このドキュメンタリー映画は、インディーゲーム開発者Ryan Green氏と、3歳の頃に末期癌の宣告を受けた幼い息子Joelを追ったものです。Ryanは、Joelの病気を通して体験した多くの出来事や気持ちをアドベンチャーゲーム『That Dragon, Cancer』として作品にすることを決め、息子の闘病とともにゲームを製作することになります。

『THANK YOU FOR PLAYING』は、4月17日から23日まで4回にわたり映画祭会場で上映予定となっており、監督のDavid Osit氏とMalika Zouhali-Worrall氏を招いたトークイベントも予定されています。
《Daisuke Sato》

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は

    赤十字がリアルなFPSゲームを制作―目的は"戦争にもルールがあることを知らせるため"

  2. 『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

    『ダクソ』3部作『ブラボ』『デモンズソウル』を全て「1度も攻撃を食らわずにクリアする」超人が現れる

  3. 『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

    『バイオハザード RE:2』LINEスタンプ登場!キャラだけでなく驚きの”豆腐”も…

  4. たしかになくはない…『Apex Legends』オクタンと『タイタンフォール2』ガントレットスピードランナーがある仮説で繋がる

  5. 小島監督とノーマン・リーダスがトライベッカ映画祭トークイベントに出演決定―『デススト』を語る

  6. もはや本物級…?『スマブラSP』×『リズム天国』海外パロディ映像―製作期間およそ3ヶ月

  7. 【RETRO51】24歳で『ファイヤープロレスリング』を作った男、SUDA51との遭遇

  8. 【特集】もうバカにされない!『オンラインゲーム英語スラングまとめ』

  9. 『KIRBY CAFE(カービィカフェ)』4月1日より期間限定で「カービィのハッピーバースデー」フェアを開催!「バースデー記念ピック」のプレゼントも

  10. タイ産ロボカスタマイズアクションRPG『M.A.S.S. Builder』Kickstarterキャンペーン開始!【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

1
page top