『LoL』プロシーン追放選手が復帰か―Riotが初の「永久BAN」処分撤回を示唆 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『LoL』プロシーン追放選手が復帰か―Riotが初の「永久BAN」処分撤回を示唆

Riot Gamesは、『League of Legends』プロシーンにおいて永続的BANを与えていたプレイヤーへの対応を改めるコメントを発表しました。

ゲーム文化 カルチャー
『LoL』プロシーン追放選手が復帰か―Riotが初の「永久BAN」処分撤回を示唆
  • 『LoL』プロシーン追放選手が復帰か―Riotが初の「永久BAN」処分撤回を示唆
  • 『LoL』プロシーン追放選手が復帰か―Riotが初の「永久BAN」処分撤回を示唆
Riot Gamesは、『League of Legends』プロシーンにおいて永続的BANを与えていたプレイヤーへの対応を改めるコメントを発表しました。

2013年に『League of Legends』において、“有害なゲームプレイ”や他プレイヤーへのDDoS攻撃が確認されていたNicolaj "Incarnati0n" Jensen氏。Riot Gamesが伝えているアナウンスによれば、同氏は『LoL』ゲーム内で「規範的な態度」を取っていると見なされ、Riot Games主催のプロ大会出場資格が再び与えられた模様です。永久的なBAN処理から復活したプレイヤーは『LoL』では同氏が初とのことで、海外メディアKotakuPC Gamerでは前代未聞の出来事として伝えられています。

なお、Jensen氏には依然として制限が与えられており、一部大会への参加禁止や過去アカウントの凍結など、いくつかの罰則が残されている模様です。
《subimago》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

  • 『League of Legends』に新ゲームモード「New Ultra Rapid Fire」が4月1日に実装 画像 『League of Legends』に新ゲームモード「New Ultra Rapid Fire」が4月1日に実装
  • ESL主催『Mortal Kombat X』海外プロリーグが5月開幕、賞金総額は5万ドル以上に 画像 ESL主催『Mortal Kombat X』海外プロリーグが5月開幕、賞金総額は5万ドル以上に

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. アリアナ・グランデの腕に『ポケモン』イーブイのタトゥーが彫られる、ゲーム好きな一面も明らかに

    アリアナ・グランデの腕に『ポケモン』イーブイのタトゥーが彫られる、ゲーム好きな一面も明らかに

  2. 『Fallout』シュガーボムモデルのT-51を象ったUSBハブが登場!これでフュージョン・コア要らず?

    『Fallout』シュガーボムモデルのT-51を象ったUSBハブが登場!これでフュージョン・コア要らず?

  3. 3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

    3DS『とびだせ どうぶつの森』を3,500時間以上プレイする87歳のおばあちゃん現る―4年間ほぼ毎日プレイ

  4. 本日の一枚『公式もシェア!ガチレベルの見事なX-01PAコス』

  5. 「Skyrim Together」クローズドβ発表―『スカイリム』協力プレイを実現するMod

  6. 『レッド・デッド・リデンプション2』パブリッシャーが「ピンカートン」を提訴―2人のキャラ使用を巡り

  7. もしも『ペルソナ5』がゲームボーイアドバンス用ソフトだったら…海外ファンがピクセルアート公開

  8. 『キングダム ハーツ』シリーズテーマの客室が登場―「キーブレード」を模ったルームキーでお部屋の扉をオープン!

  9. たった1人で開発された高品質アクションFPS『Bright Memory - Episode 1』早期アクセス開始!

  10. 『フォートナイト』海外ストリーマーに約810万円の”投げ銭”が届く!想定外の高額ドネーションの送り主は…?

アクセスランキングをもっと見る

page top