『STAR WARS バトルフロント』アイアンサイト視点は非搭載―海外からは好評の声も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『STAR WARS バトルフロント』アイアンサイト視点は非搭載―海外からは好評の声も

家庭用ゲーム PS4

『STAR WARS バトルフロント』アイアンサイト視点は非搭載―海外からは好評の声も
  • 『STAR WARS バトルフロント』アイアンサイト視点は非搭載―海外からは好評の声も
  • 『STAR WARS バトルフロント』アイアンサイト視点は非搭載―海外からは好評の声も


先日ローンチ時の収録マップ数が告知されたEA DICE開発のシリーズ最新作『STAR WARS バトルフロント(Star Wars: Battlefront)』ですが、アイアンサイト視点を搭載しないことが明らかとなりました。

アイアンサイト視点の非搭載は、OXM誌におけるDICEのエグゼブティブプロデューサーPatrick Bach氏のインタビューから判明したもので、「いくつかのライフルにはスコープを取り付けられるが、アイアンサイトは全くない」と述べています。また、映画「スター・ウォーズ」本編に登場する通常のブラスターでは、アイアンサイトが取り付けられていないことにも言及しています。

海外フォーラムNeoGAFでは、アイアンサイト視点がないことに関して、スコープや光学サイトのエイム・ダウン・サイト(Aim Down Sight、照準の覗き込み)有無について議論が繰り広げられています。ADS有無については実際にインタビューで述べられていないため不明ですが、アイアンサイト視点がない点については賛同の声が多数あり、多くのファンに歓迎されることが予想されます。


1人称/3人称のイメージは1分50秒から

なお、先月に公開された開発の舞台裏映像における1人称視点と3人称視点の切り替えイメージでは、反乱同盟軍の兵士が持つブラスターにスコープが取り付けられていました。

『STAR WARS バトルフロント』はPC/PS4/Xbox One向けに海外で11月17日に、国内で11月中に発売予定です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 33 件

編集部おすすめの記事

特集

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

    PS4が「ロト エディション」になって登場!『ドラクエXI』や「はぐれメタル」USBカバーフィギュアが同梱

  2. 『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

    『仁王』DLC第1弾「東北の龍」の最新情報!―無料追加予定のPvP要素も公開

  3. 『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

    『Call of Duty: WWII』意味深な予告サイトが出現、「ゾンビモード」を匂わす暗号機とは…

  4. PS4『ポータルナイツ』のゲーム内容を紹介する国内向け最新トレイラー!

  5. 『Call of Duty: WWII』発売日や武器の詳細は?現時点の情報まとめ

  6. 少女の脱出劇を描くサスペンスADV『リトルナイトメア』Steamで配信開始

  7. PS4版『ウルフェンシュタイン: ザ ニューオーダー』PS Plus向けに100円で提供!

  8. PSVRタイトル期間限定セールが開始!―『バイオハザード7』『Rez Infinite』等がラインナップ

  9. 『Call of Duty: WWII』ゾンビモードはナチスが絡む「まったく新しい物語」

  10. 『MARVEL VS. CAPCOM INFINITE』最新ゲームプレイ映像公開!

アクセスランキングをもっと見る

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら

page top