近未来英国が舞台のF2Pシューター『Dirty Bomb』オープンβ開始! | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

近未来英国が舞台のF2Pシューター『Dirty Bomb』オープンβ開始!

ニュース 発表

近未来英国が舞台のF2Pシューター『Dirty Bomb』オープンβ開始!
  • 近未来英国が舞台のF2Pシューター『Dirty Bomb』オープンβ開始!


Splash Damageは、PC向けF2Pチームベースシューター『Dirty Bomb』のオープンベータをSteamで開始しました。

2020年のロンドンが舞台となる本作は、TrainyardとTerminal、Bridge、Chapel、Undergroundの5マップと、ObjectiveとStop-Watchの2つのゲームモード、新キャラクターRhinoとKiraを含む12人の傭兵を収録。使用キャラは、リスポーン時に選択した3人の中から変更するという特徴を持っています。


2月に公開された解説映像

5人の傭兵、5万のゲーム内クレジット、2つのエリートロードアウトケースを同梱した「Ultimate Starter Pack」も販売中。Steamでの価格は2,980円(税込)です。
《G.Suzuki》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

    『Fortnite』の『PUBG』風バトルロイヤルモードが9月26日より無料配信!

  2. 【TGS2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

    【TGS2017】日本ゲーム大賞発表!大賞は『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

  3. 『NieR:Automata』世界累計出荷&ダウンロード販売本数200万本突破!

    『NieR:Automata』世界累計出荷&ダウンロード販売本数200万本突破!

  4. PS4/Xbox One/PC『Project CARS 2』予約特典やシーズンパスの詳細が明らかに

  5. たった1ドルからゲームをまとめ買いできる「Humble Bundle」とは ― 仕組みや購入方法を解説!

  6. 『Friday the 13th: The Game』が全機種で日本語対応へ!

  7. DontNod手がける吸血鬼アクションRPG『Vampyr』の発売延期が発表

  8. もうひとつの「EDF」始動!『EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN』ティザーサイトが公開

  9. 今からはじめる『Dota 2』 ― Valveが贈るMOBAの魅力を徹底解説

  10. なぜ日本製ゲームで”おま語”が起きるのか?―CD PROJEKT本間氏がTwitterで語る【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る

page top