ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け

ロシアのALLODS TeamとアメリカのObsidian Entertainmentが開発する、基本プレイ無料のMMORPG『Skyforge』。SFとファンタジーをテーマにした世界観で、独自のクラスシステムを持っています。本作の特徴や序盤のプレイ、基本システムなどをご紹介します。

連載・特集 プレビュー
ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け
  • ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け
  • ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け
  • ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け
  • ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け
  • ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け
  • ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け
  • ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け
  • ロシア産SFファンタジーMMORPG『Skyforge』OBTプレイレポ―神を目指して戦い抜け

ロシアのALLODS TeamとアメリカのObsidian Entertainmentが開発する、基本プレイ無料のMMORPG『Skyforge』。SFとファンタジーをテーマにした世界観で、クラスをいつでも任意のタイミングで変更可能な独自システムを持っています。本作の特徴や序盤のプレイ、基本システムなどをご紹介します。

■基本プレイ無料でもスターターパックで有利にスタート

基本プレイ無料ではありますが、本作には課金アイテムの「STARTER PACK」と「WARDENS OF THE WASTELAND」の2種類のパックが存在します。「STARTER PACK」では、30日分のプレミアムアカウントやゲーム内通貨、インベントリのスロットなどが付属しています。「WARDENS OF THE WASTELAND」では、ALCHEMISTとKNIGHTクラスの解禁に加え、60日分のプレミアムアカウントや大量のゲーム内通貨に加え、インベントリが24スロット、レジェンダリーの武器などが付属します。


■まるでコンシューマタイトルのようなムービーの多さ

ゲーム開始直後に始まる臨場感溢れるムービーにて、プレイヤーは一兵士として、Skyforgeという惑星にあるAelionという世界で生きていることが伺えます。恐ろしい大量の侵略者を相手に、世界を守るために戦わなければなりません。ムービー終了後は近未来感溢れる基地に変わり、キャラクターを動かせるようになります。まずは近くにいるCaptainに話しかけ、クエストを受注し進めていきます。会話は画面下に表示されているようにSpaceキーで読み進めます。



その後、メインクエストの依頼者となるHeridaに話しかけると再度ムービーが挿入され、SF的なマップとは一転、ヨーロッパの町並みのような美しい景色のマップに切り替わります。先ほどと同様に目の前にいるSergentに話しかけ、左クリックの通常攻撃、Shiftのダッシュ、Spaceのジャンプで、道中に出現するモンスターを蹴散らしながら進んでいきます。攻撃は敵がいない状態では出せず、ダッシュはHPバーの右側にあるアイコンで回数が確認できます。雑魚を蹴散らした後は少し強いボスと戦うことになりますが、これも左クリックを連打するだけの脳筋プレイでクリア可能。




■次々と解禁されていくスキル

モンスターによって死体置き場に投げ込まれたプレイヤーは、もちろん死んでおらず脱出を試みます。最終的に囲まれてボコボコにされかけたところで目が光り覚醒し、周囲のモンスターを一撃で倒します。どうやらこれが右クリックのスキルの解禁の伏線だったようで、操作が可能になったと同時に右クリックのスキルが有効になっています。



次のボスはモンスターを司る魔法使い。多くのモンスターを呼び寄せてきますが、これも脳筋プレイでクリアが可能です。いくら序盤とはいえ、ここまでぬるくて良いものか…と思いますが、チュートリアルの雑さを考えれば妥当なのかもしれません。ボスを倒した後はクエスト報酬の受け取りがFキーで行えます。忘れずに受け取っておきましょう。



※次ページ: クラス選択とキャラクター作成は唐突にやってくる

《kuma》

編集部おすすめの記事

連載・特集 アクセスランキング

アクセスランキングをもっと見る

1
page top