2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化

ゲーム文化 インディーゲーム

2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化
  • 2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』専用マルチサーバーが導入―Mod対応も強化

The Indie Stoneは、アイソメトリックビューで描かれる2Dゾンビサバイバル『Project Zomboid』に専用マルチプレイサーバーを始めとした新要素を追加しました。

2012年のSteam Greenlight始動時から注目を集め、現在もSteamを通して早期アクセスゲームとして配信中の『Project Zomboid』。「どのように死ぬか」を紡ぐハードコアなゾンビサバイバルとして評価されていた本作ですが、専用サーバーを通した新たなマルチプレイ要素が追加されました。更にSteam WorkshopでのModサポートも更新され、プレイバリエーションの拡張が容易化されています。本記事執筆時においては追加マップやユーティリティーなどが投稿されており、中には日本語化を施す公式認定の翻訳Modも配信中です。


本作はWindows/Mac/Linux向けに、通常価格1,480円で販売中。更にCo-opを楽しみやすくなった『Project Zomboid 4-Pack』は4,980円で提供されています。
《subimago》

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

コメントをすべて読む(全 4 件

編集部おすすめの記事

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 「オーバーウォッチリーグ」参加選手が暴言で1週間の出場停止へ―同性愛者への差別発言

    「オーバーウォッチリーグ」参加選手が暴言で1週間の出場停止へ―同性愛者への差別発言

  2. 『ストリートファイターV アーケードエディション』プロゲーマーも参加した店頭体験会レポート!

    『ストリートファイターV アーケードエディション』プロゲーマーも参加した店頭体験会レポート!

  3. サイバーパンクアクション『RUINER』のサントラLPが海外で予約開始!―平沢進の「トビラ島」も収録

    サイバーパンクアクション『RUINER』のサントラLPが海外で予約開始!―平沢進の「トビラ島」も収録

  4. 完璧すぎる劇中再現ー『スカイリム』に「ポプテピピック」パロディ逆輸入MODが誕生

  5. カナダの男性がTwitchの荒らし行為で刑事告発―最長10年の懲役

  6. 『PUBG』中国のリージョンロック署名運動、賛同者が初期目標の5,000人突破

  7. 『PUBG』マーケットで一部のアイテムが高騰、20万円以上での取引成立も

  8. 映画「トゥームレイダー ファースト・ミッション」海外トレイラー!ララのオリジン描く

  9. 「オーバーウォッチリーグ」開幕初週に配信視聴者1,000万人突破!

  10. 『ポケットモンスター 金・銀』オーケストラアレンジアルバムが4月発売決定!

アクセスランキングをもっと見る

page top