高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中

先週の東京ゲームショウ2015のインディーゲームコーナーでプレイアブル出展された、サークル Project ICKX開発のフライトシューティング『Vertical Strike』のハンズオンプレビューをお届けします。

ゲーム文化 インディーゲーム
高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中
  • 高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中
  • 高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中
  • 高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中
  • 高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中
  • 高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中
  • 高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中
  • 高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中
  • 高品質インディーフライトSTG『Vertical Strike』ハンズオン―オープンソースのFWも開発中

先週の東京ゲームショウ2015のインディーゲームコーナーでプレイアブル出展された、サークルProject ICKX開発のフライトシューティング『Vertical Strike』のハンズオンプレビューをお届けします。

本作は、現代機のデザインを元にした架空機も登場するフライトゲームで、特殊兵装を4種類搭載可能な自機が操作可能です。グラフィック面では、高クオリティな航空機モデリングや地上の都市が丁寧に作られているのを確認。ブースの担当者によると、現時点で航空機のコックピットは制作されておらず、今後共通のものを搭載するかもしれないとのこと。



筆者がプレイしたステージは、対地攻撃中心のものと空戦主体の2舞台で、空戦ではカットシーン描写もあり味方機がよく動いているため、大量の敵機が登場してもピンチに陥ることなくプレイ出来ました。操作ボタンは、他のフライトSTGと同じような構成で配置されているため熟練プレイヤーにもスグ対応できるものとなっています。




またブース担当者によれば、本作を開発する上でalternatorと呼ぶフレームワークを制作しており、最終的にはオープンソースとして公開。ミッションやカットシーンを誰でも簡単に作成できることを目的としているとのことです。

本作はPC向けに開発中。現時点での発売日は未発表です。

《G.Suzuki》

ミリタリーゲームファンです G.Suzuki

ミリタリー系ゲームが好きなフリーランスのライター。『エースコンバット』を中心にFPS/シムなどミリタリーを主軸に据えた作品が好みだが、『R-TYPE』シリーズや『トリガーハート エグゼリカ』などのSTGも好き。近年ではこれまで遊べてなかった話題作(クラシックタイトルを含む)に取り組んでいる。ゲーム以外では模型作り(ガンプラやスケモ等を問わない)を趣味の一つとしている。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ゲーム文化 アクセスランキング

  1. 最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

    最初は面白いけど、ちょっとダレてきたかな…海外ゲーマー感じた「どんどん失速するゲーム」

  2. 『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

    『ラスアス』『アンチャ』ディレクターのニール・ドラックマン氏、大作ゲーム開発からの引退を考え始める…“信じられないようなストレス”にさらされるようになった

  3. ボードゲーム版『Dying Light』のKickstarterが開始! 既に目標を大きく超える6000万円以上が集まる

    ボードゲーム版『Dying Light』のKickstarterが開始! 既に目標を大きく超える6000万円以上が集まる

  4. 『アーマードコア』シリーズより「オーメル TYPE-LAHIRE ステイシス」が豪華フルパッケージ仕様に!ゲーム内同様に機体のアセンブルを変更可能

  5. 壮大なメインストーリーの裏で、ちまちま植物採集…オープンワールドあるある?ネタに共感する海外ゲーマー

  6. 「ピノッキオ」ソウルライク『Lies of P』“非”公式グッズに注意喚起―本物の公式グッズはまもなく発表

  7. 「リリースされたとき画期的だったタイトルと言えば?」「それは現代まで引き継がれている?」海外掲示板でゲーマー達が大盛り上がり

  8. 懐かしのFC/SFC用ソフトが楽しめる互換機「8ビットコンパクトV3」「16ビットコンパクト V2」本日発売!本体、コントローラ、端子ケーブル、ACアダプタ付属のオールインパック

  9. 『恐怖の世界』Steam版アップデートが3月配信!カットされたコンテンツ追加含む無料アップデートも予定

  10. もう疲れちゃって 全然動けなくてェ…『ゼルダの伝説 ティアキン』「旅コログ」のぬいぐるみが本日29日発売!

アクセスランキングをもっと見る

page top