海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定 | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定

クロスファンクションは、海外インディーゲームの『Paperbound(ペーパーバウンド)』をPS4向けにローカライズ、10月13日より配信すると発表しました。

家庭用ゲーム PS4
海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定
  • 海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定
  • 海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定
  • 海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定
  • 海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定
  • 海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定
  • 海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定
  • 海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定
  • 海外インディー発、縦横無尽のチャンバラバトル『Paperbound』がPS4にリリース決定
クロスファンクションは、海外インディーゲームの『Paperbound(ペーパーバウンド)』をPS4向けにローカライズ、10月13日より配信すると発表しました。

本作は、古書をモチーフとした不思議な世界観の元、縦横無尽に動き回れる風変わりでユニークなキャラクターたちを駆って「4人で仲良くケンカしよう」を合言葉に、大人も子供も一緒になってチャンバラバトルを楽しめる対戦型アクションゲームです。

◆ゲーム概要


    古い書物をモチーフにした不思議な世界観で、一風変わったキャラクターたちを操り、本の中の世界でチャンバラバトルを繰り広げます。


    モチーフには世界中の書物が選ばれており、そのひとつとして宮本武蔵の「五輪書」があります。アートワークのインスピレーションを得たアーティストとして「葛飾北斎」が挙げられるなど、日本からも多大な影響を受けて海外で制作されたゲームです。


    操作は攻撃とジャンプを中心とした、非常にシンプルで、直感的に分かり易いものです。また、「重力をコントロールできる」という大きな特徴があり、プレイヤーはキャラクターの重力の方向を自由に変更することができます。壁を歩いて天井を走り、空中をフワフワと漂う様子は、まさに「縦横無尽」です。友人や家族と、楽しくて騒がしいひと時をお楽しみいただけます。

    ・発売日:2015年10月13日(火)
    ・ジャンル:アクション
    ・プレイ人数:1人~4人(ローカルマルチプレイのみ対応)
    ・CEROレーティング:A(全年齢対象)
    ・ローカライズ:日本語字幕対応
    ・価格:1,079円(税込)






Paperbound game is copyright 2015 Dissident Logic, LLC. The Paperbound name and logo are registered trademarks of Dissident Logic, LLC.
《Ten-Four》
BFV最新ニュース[PR]

評価の高いコメント

このコメントをルール違反として編集部に通報します。よろしいですか?

編集部おすすめの記事

家庭用ゲーム アクセスランキング

  1. 『Fallout 76』メンテナンスは12月19日21時30分から―全機種でダウンタイム発生

    『Fallout 76』メンテナンスは12月19日21時30分から―全機種でダウンタイム発生

  2. 『CoD:BO4』1.10アップデート配信!「Zero」バランス調整でハック所要時間が全体的に増加

    『CoD:BO4』1.10アップデート配信!「Zero」バランス調整でハック所要時間が全体的に増加

  3. 『DEATH STRANDING』日本語アフレコ収録が本格始動! 小島監督がTwitterで報告

    『DEATH STRANDING』日本語アフレコ収録が本格始動! 小島監督がTwitterで報告

  4. 『アズールレーン クロスウェーブ』新ゲーム映像が12月26日公開―キャスター「綾波」が情報収集

  5. サスペンスADV『コール・オブ・クトゥルフ』国内PS4版が3月28日に発売決定!さあ狂気の深淵へ

  6. 【吉田輝和の絵日記】ちょ待てよが如く『JUDGE EYES』キムタクがコンビニや風呂屋(意味深)で大暴れ!

  7. 『CoD:BO4』次回アップデートで「Blackout」のカスタムゲームが導入!―武器迷彩サポートも

  8. PS Nowに『Bloodborne』『ぎゃるガンヴォルト バースト』など5タイトルが追加!

  9. ゲームキューブコントローラで遊ぶ『スマブラSP』のススメ─Joy-Conとはどう違う?

  10. 『スマブラSP』スピリッツイベント「炎の紋章をかかげて 前編」12月21日開催―『FE』シリーズキャラ大集合!

アクセスランキングをもっと見る

page top