『Arma』開発元Bohemiaが本物の戦車「T-72」を購入!―ご満悦のスタッフ映像も | Game*Spark - 国内・海外ゲーム情報サイト

ハードコアゲーマーのためのWebメディア

『Arma』開発元Bohemiaが本物の戦車「T-72」を購入!―ご満悦のスタッフ映像も

PC向け戦術ミリタリーシューター『Arma』シリーズなどを手がけるチェコのデベロッパーBohemia Interactive。同社が本物の戦車「T-72」を購入したと発表し、実際に乗り回している映像を公開しました。

ニュース 発表
『Arma』開発元Bohemiaが本物の戦車「T-72」を購入!―ご満悦のスタッフ映像も
  • 『Arma』開発元Bohemiaが本物の戦車「T-72」を購入!―ご満悦のスタッフ映像も
  • 『Arma』開発元Bohemiaが本物の戦車「T-72」を購入!―ご満悦のスタッフ映像も

PC向け戦術ミリタリーシューター『Arma』シリーズなどを手がけるチェコのデベロッパーBohemia Interactive。同社は本物の戦車「T-72」を購入したと発表し、実際に乗り回している映像を公開しました。

同社が購入したのは旧チェコスロバキア軍とその後の後継組織で使用され、退役したもの。ソ連製戦車として知られるT-72自体は最新世代のひとつ前にあたる第2世代主力戦車ですが、改修が施され、現在でもロシアやチェコを含む、多くの国で採用されています。

Bohemiaの報告によれば、購入した戦車の駆動系は通常は無力化された状態で、必要に応じて使用可能状態に戻すことも出来るとのこと。また、砲などの武装は完全に無力化されていますが、砲塔は手動で回すことが出来るようです。ちなみに戦車には「Edita」の愛称がつけられ、親しまれているそうです。


車体が見えなくなるほど上に乗るスタッフ達

このT-72は装飾品としてスタジオの事務所に置かれるとのこと。開発者にインスピレーションを与えたり、時には特別なイベントプロモーションに利用する可能性も示唆しています。

なお、戦車の購入価格は不明。いかほどの値段で購入したのか、非常に気になります。
《水京》

編集部おすすめの記事

ニュース アクセスランキング

  1. 『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

    『P5R』こと『ペルソナ5 ザ・ロイヤル』PS4向けに正式発表―謎の女性キャラが登場するティーザー映像も

  2. 『バトルフィールドV』「ファイアストーム」実装時の全武器が判明―モード概要や今後の展開も告知

    『バトルフィールドV』「ファイアストーム」実装時の全武器が判明―モード概要や今後の展開も告知

  3. 異能ACT『CONTROL』発売日が8月27日に確定―Remedyが流出内容を認める

    異能ACT『CONTROL』発売日が8月27日に確定―Remedyが流出内容を認める

  4. 『Apex Legends』2月の収益は約100億円、『Anthem』は約110億円―海外リサーチ調べ

  5. 『SEKIRO: SHADOWS DIE TWICE』PC版の要求スペックが公開―全機種の商品情報も

  6. 『TERA』レベルキャップ解放を含む「謎の浮遊要塞」大型アップデート!新要素と成長区間改善を紹介

  7. 『FFXIV』「漆黒のヴィランズ」ジョブ"踊り子"、プレイヤー種族"ロスガル"など新要素が続々―新レイドも

  8. 『MOTHER3』あまりにも衝撃的な10シーン

  9. 新作Co-opシューター『Generation Zero』ゲリラ戦術を駆使するゲームプレイ映像

  10. 『ファイプロ ワールド』SUDA51手がけるDLCシナリオの配信が決定!あの衝撃が再び…?

アクセスランキングをもっと見る

1
page top